恋愛経験なし!大学生で初めて付き合った体験談10選!恋愛経験なし、デート経験なしの大学生が交際までの一部始終を紹介

  • URLをコピーしました!

恋愛経験なし!大学生で初めて付き合った体験談など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する10個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

大学生で恋愛が初めてで、長続きする秘訣を教えます!

私は実際に大学1年生の時に初めて彼氏ができました。

同年代の友達はすでに誰かと付き合ったり別れたりを経験していたので大学生になるまでは嫉妬だったりうらやましい感情がありました。

大学生まで恋愛をして来なかったので私は恋愛経験がないけれど付き合った彼は恋愛経験があるカップルでした。

恋愛経験に差があるので付き合って最初のうちは喧嘩が多かったです。会う頻度やLINEのペースをうまく相手に合わせられなくて2人のベストの関係にはなれていませんでした。しかし、長く付き合ううちに男の人はこういう風に思うんだ、女の人はこういう風に思うんだと相手を理解することができるようになりました。

それに、何かぶつかるようなことがあったときに話し合いをすることで相手のことをたくさん知れて相手を尊重する言動や行動をするようになりました。

そして今ではお互いを良い意味で気遣った良い関係が築けています。大学生から社会人になるときに環境が大きく変わるのです。大学生のうちに相手のことをよく知っておくことが長続きする秘訣なのかなと思います。

大学生で恋愛経験なし!サークルで彼氏ができて正解だった理由とは?

私は女子大に通っていたのですが、サークル活動を通して他大学と交流があり、はじめての彼氏もそこで出会った人でした。

サークルで一緒に過ごす時間が長かったことで話す機会も増え、グループでご飯に行くこともあり、人となりをよく知ることができたことで相手に好意を持ちやすい環境にあったのかなと思います。

その後も数人、サークル関係者で付き合いました。私が前に立つ機会も多かったので目立ちやすい存在になっていたのかもしれませんが、いろんな人と交流できる場となっていたので、友だちから恋愛に発展しやすかったのではないでしょうか。

現に私が前に立って頑張っている姿を見て、告白してくれた人がほとんどでした。何かを頑張る姿を見ていてくれる人はいるのだなと実感できた出来事でもありました。

さまざまな人と出会えて、いろんな価値観の人と出会えたのでそのサークルを選んで良かったと思っています。人数も多かったので、接し方や話し方など今でも糧になっていることを学ぶことができました。

恋愛は運命とタイミング!付き合ったことない大学生でも告白されたシチュエーションとは?

私と彼氏は、私のバイト先の先輩に勧められて入った部活で出会いました。部活では土日ほぼ12時間ずっと部員といる感じで、全員と一気に仲が深まりました。

私は大学に入るまで人を好きになったことはあるが恋愛経験がなく、特に彼氏など期待はしていませんでしたが、同期に好きな人ができてしまいました。最初は高望みせず、普通に部活で仲良く出来たらそれでいいと思っていました。

部飯や同期の飲み会などで関わることが多く、それだけでもとても幸せでしたが、やはり特別な存在になりたいという思いが湧いてきてしまいました。好きな人は私と趣味や思考が似ていて、私たち親友だよね!!みたいなことを言って意識させようとしていました笑。

他には、部活はほぼスッピンで行くことが多かったので部活がない日、部員と遊びに行く時はおめかししたり、なんとか気を引こうと必死でした。話をする時も、共通の趣味を探したり、でもあくまでも相手に意識しているというのはバレないようにしていました。

そして、功を奏して、初めて出会って2ヶ月経った頃に向こうからの告白で付き合うことができました!どうやら向こうも私に一目惚れだったらしく、もう運命だねと話しました。やはり、恋愛は運命とタイミングなのかなと思いました。

大学生で付き合ったことない女性(奥手)だった私の意外なテクニックとは?

小中高女子校で育った私にとって、大学生での恋愛が初めて付き合った経験でした。

恋愛にはとても奥手で、デート中も人前どころか、2人きりでもなかなかうまく甘えられず、ずいぶんともどかしい思いを抱えていました。

相手も私が女子校育ちで恋愛経験ゼロなことを知っていたため、恋に積極的なタイプではないことはわかってくれていたのですが、それでも同性の友達に彼女が甘えてくれないと悩みを打ち明けていたようです。

とあるデートの夜、私たちは海の近くのベンチで座ってのんびり話していました。同じサークルの彼とはデート中もサークルの話をすることが多く、いつも通りサークル話で盛り上がっていました。すると突然彼が何かを見つけたように私の足元の方を見ていたので、何だろうと思ってみていると、何やら虫が動いて近づいてきていました。

小さい頃から虫が大の苦手な私は「キャー」と声にならないような叫びをし、いつの間にか彼の肩に手を置き後ろに隠れるように虫をみていたのです。

しばらくして虫がいなくなり、疲れ切ってぼーっとしていた私の顔をちらりと見た彼の顔はそれまで見たことのない表情をしていました。私からボディタッチをすることがなかったのが功を奏したのか、なんだか嬉しさを噛み締めるような顔をしていたのです。

恋愛に奥手な人がほんの少しでも甘えると男性はこの上なく嬉しいようです。苦手なものが意外なところでテクニックとして発動されました笑。

恋愛経験を上達させるコツを伝授!恋愛難しい大学生の私でも付き合えました

中学生、高校生はソフトボールに全力だったので、全然恋愛をする気持ちになれませんでした。

大学生になっても、人見知りもあってなかなか恋愛になることがありませんでした。このまま恋愛とは無縁で生きていくのかなぁ…と思いながら大学生活を送っていました。そんな時に嬉しい知らせがありました。

数少ない男友達から「お前人気やから選び放題やで。」と言われました。彼いわく、気になるから話したいけど話していいのかわからないらしく、話したってあげてとお願いされてしまいました。

通っていた大学が理系大学というのもあり、男子が大多数を占めるうえに、みんな揃いも揃って奥手だったのです。そこから、異性と話す練習を重ねていきました。異性は苦手だったのですが、この環境もあってか、苦手意識も克服出来ました。いいなと思った人とも、お付き合い出来るようになりました。

誰とでも会話が弾むようになった頃から恋愛に発展させられたので、自然体でのびのびと自分らしく振る舞えるようになるのが、恋愛経験を上達させるコツだと思います。

同世代の人と比べると、圧倒的に恋愛経験は少ない方だとは思いますが、それでもわりと早く結婚は出来たので、焦らずにたくさんの人との、コミュニケーションをしっかり楽しんで欲しいです。

恋愛経験なしの大学生だった私は、誠実な姿勢で彼氏ができました!

大学生で初めての恋愛で上手くいくコツは、誠実な姿勢です。

最近は、大学生で初めての恋愛をすることは、珍しくないでしょう。特に女子校出身者や男性が少ない高校に通っていたのなら、なおさらです。

高校生から大学生になるのは、いろいろな面でかなりの変化です。アルバイトを始めて自由に使えるお金が増え、車の免許を持っている人もいます。

20歳になっていれば、お酒もやタバコも楽しむことができます。そんな中、少しハメを外してしまい、調子に乗る人は一定数います。遅くまでアルバイトをして、そのまま深夜車でドライブ、週末はクラブに行って、チャラチャラ過ごす。そんな生活がカッコ良いと感じることもあるでしょう。

しかし、地に足つけた、誠実な人間が1番魅力的です。初めての恋愛だからと言って背伸びせず、そのままのあなたが1番魅力的だと思います。私は大学生のとき、周りがキャバクラで働いたり、クラブに通ったりしていました。

ただ私は、そういったことには参加せず、地味に過ごしました。そんな落ち着いている私に魅力を感じてくれた彼と、楽しく大学恋愛することができ、とても充実していました。

無理に他の人に合わせず、自分らしく振る舞うのが大切だと思います。

恋愛経験なしでも、恋愛テクニックが上がって驚きました!

大学時代に友人が初めて恋人ができました。当時は私も自分のように喜んだのですが、大学デビュー感があってなんか嫌だと冷静に自分で自己分析しててちょっと笑ってしまいました。

ちなみに初めての彼氏は1ヶ月で別れてました。そこからが友人の凄いところで、次に1週間起たず新しい彼氏が。どうやって出会ったの?と聞いたところ「キャンパス内プラプラしてたらナンパされた」とのこと。

確かに大学生になってからかなり可愛くなった友人。私から見てもナンパでもいいからお近づきになりたいルックスに進化していました。結局そのナンパ男と私も知り合いになったのですが、大学卒業後2人はめでたく結婚しました。

その間も友人は何人かの男性と付き合っていましたが、いっきに恋愛テクニックが上がって驚きました。元々性格のいい友人なので、ルックスがよくなっただけでもかなりモテていたし、何人も男友達がいました。

正直、ナンパ男でよかったのかと思ったのですが、かなり友人に尽くしていたみたいです。

大学生の恋愛経験はほどほどに!相手選びは慎重にした方がいい理由を紹介

大学生で初めて本当に好きだと思える人と付き合うことができました。はじめはお互いの恋愛相談をしていて、ちょっとずつ仲良くなり、LINEや電話が増えていきました。

この人タイプかもしれないと思ったら、なにか気になっていることを相談してみるのもきっかけとしてはいいと思います。

ただ大学生は割とお金がない人も多いので見栄を張って大人なデートをしようなどと考えなくていいと思います。周りの人たちは高いカバンのプレゼントをもらっていたり海外旅行へ行くと聞いて羨ましくなりますが、自分達に見合った、無理のないデートを楽しみましょう。

公園で遊んだり、ウインドウショッピング、安くて美味しいお店を一緒に探したり、バイトで貯めたお金でプチ旅行なんかも素敵だと思います。

ただ恋人と体の関係まで進んでしまうと、勉強に身が入らなくなって単位を落とすことがあるので注意しましょう。実家住まいの場合お泊まりデートは家族にそれとなく報告しておくと後々楽だと思います。

例えば、結婚まではまだ考えていないけど付き合ってる人がいる、その人と土日に泊まりで遊びに行ってきます、結婚する気になったら紹介するから、とでも言っておくと親は心の準備ができるかもしれません。もちろん紹介しなさいと言われたり、恋人が挨拶したいと言うなら会わせましょう。

早く大人な経験がしたいと焦る時期でもあるので、相手選びは慎重に。

大学生4年で恋愛ばかり!上手くいくコツが彼氏と別れてわかりました。

私は初めてちゃんとしたお付き合いをしたのは大学4年の時でした。小学校からずっと共学で、周囲にはお付き合いしている人がいたり、私も親友(現夫)と噂されたりしましたが、当時は恋愛に全く興味はありませんでした。

というのは、中学校の頃の「恋愛観」的なもので、私は「頼りがいがある人で、イケメンな人」がいい、と思っていたから。

加えて、幸か不幸か私自身が宝塚の男役的な立ち位置で、自慢じゃないですがスポーツは全部平均以上、勉強も常に上位、身長も比較的高いほう、顔もクールビューティーと言われている感じでした。

いずれも目標があって頑張った結果ですが、そのため周囲の男子で頼りがいがある人がごく少数になり、女子からはむしろ「彼氏になって!」と言われ、そんな経験があったので私自身の理想にあう男性がなかなか出てこなかった、という状況でした。

その「理想」の人に近いのが出てきたのが大学以降なのと、受験勉強が終わって時間に余裕ができたという原因はあるのですが、結局私は大学以降に出会った人とはうまくいきませんでした。

原因は、中高の時と違い相手の素が見えにくいので、お付き合いをしてから相手の本性が色々目について「こんなはずじゃなかった」となったためです。なので上手くいくためには、当初からお互いのことを知ろうと努力したり、友達から発展してゆくのが良いのかもしれません。

大学生で初めてのお付き合いなので、緊張!長く続くためのポイントを教えます!

大学生で初めて付き合った場合、19-22歳の間ですよね。至極一般的だと思います。

まずは、健全にお付き合いをするのが良いと思います。お昼からカラオケやランチ、ショッピングや映画、と出かけるデートをして、お互いの愛称を知っていくのが良いと思います。

初めてのお付き合いなので、緊張すると思います。何をしたらいいのか、どこへ出かけたらいいのかわからないと思います。が、出かけることが目的なのではなく、お互いを知っていくという事が大事です。

相手が何が好きで、何を大事にしているのか、その考え方を受け入れられるかどうかです。趣味や嗜好が違ってもです。相手を尊敬できるかどうか?が付き合いが長く続くかどうかのポイントになります。

お互いの生まれ、育ち方、どんな育てられ方を親からされたのか、お金や時間の使い方、好きなことと嫌いなこと、嫌いな人、どんな人間関係か、男女に関して異性への貞操観念や、友達との関係、親との関係などです。

まとめ

恋愛経験なし、デート経験なしの大学生が交際までの一部始終など、10個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる