好きな人相手にされない、なんとも思われてない対処法10選!好きになってもらえない、片思いで何とも思われてない恋愛で試すこと

  • URLをコピーしました!

好きな人相手にされない、なんとも思われてない対処法など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する10個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

好きな人相手にされない、脈なし片思いの関係を発展させる方法とは?

脈なし片思いの関係を発展させるためには、思い切って思いを相手に伝えるのもアリです。

それまで全く興味がなくても、相手から気持ちを伝えられると、その人を意識してしまうことって、ありませんか?

脈なしだと思っているなら、そうやって思い切った行動に出ても良いでしょう。予想外な展開に相手が動揺し、その中であなたのことを意識し始める可能性も大いにあります。

私は片思いだった男性に対して、告白した経験があります。明らかに私に興味がないようで、かなり辛かったのですが、それならもう当たって砕けろの精神で、思い切って行動しました。

その日に良い返事はもらえなかったのですが、それから彼が以前とは違って話しかけてくれるようになりました。数ヶ月後、なんと彼の方から告白してきてくれて、本当に驚きました。

勇気を持って行動したら、嬉しい結果になり、とても幸せな気持ちになりました。人生は予想外なことの連続です。きっと勇気を出してトライした行動は、あなたに良い結果をもたらすでしょう。

「相手にされてない、なんとも思われてない」なら一旦引いてみることが大切!

好きな男性から相手にされない時は、あまりひつこくいくと逆効果になることもあります。

なので一旦引いてみることも大切です。相手にされないというのは、本当に興味がないのかもしかしたら試している可能性もあります。なのですこし引いてみることも重要です。

また脈なしの片思い対処法は、一途にずっと想い続けることも1つの手かなと思います。ずっとその人のことを好きでいることは、簡単なようでかなり難しいことです。

どんなに脈がないとわかっていても、その人のことを好きでいることでいつかタイミングがくることだってあります。

また片思いをしているのは幸せだけではなく、辛いこともあると思います。なので脈なしで辛い気持ちばかりになってしまう場合は、気持ちを伝えて諦めることもアリかなと思います。

交際に発展するようにうまくいく方法は、すこしでも相手の好きなことや興味あることを調べて近づく方法です。仲良しな友達になって、恋に発展させるのもいいです。

好きな人に相手にされないなら、一旦自分磨きに集中することをオススメします

好きな男性から相手にされない場合、一旦自分磨きに集中しましょう。好きな男性から見向きもされないなんて、とても辛いですよね。

そんな苦しい状況からは一旦脱却して、自分磨きを頑張ってみましょう。肌のお手入れや筋トレ、料理など、好きな人に思いを寄せていた時間を、全て自分に使います。

私は好きな男性から相手にされず辛かった時期がありますが、ネイルやマツエクでテンションを上げ、エステにも通いました。健康的な食生活にするため栄養素の勉強をしたら、お肌もきれいになり、とても生活が充実したのです。

そんな自分時間を楽しんでいると、彼の方からアプローチされるようになり、驚きました。自分の生活に集中することで、自然と魅力が溢れていたのかも知れません。

自分自身の魅力を上げつつ、相手からアプローチされるなんてとても嬉しいことだと思いませんか。相手のことを考えるのに疲れたら、まず自分磨きを頑張ってみてください。きっと相手の方からアプローチされるはずです。

相手にされない恋愛、片思い何とも思われてないなら長期戦で勝負しよう!

好きな男性から相手にされない時は、長期戦を覚悟しましょう。

好きな男性から相手にされないのは、その男性に他に好きな女性がいるのかもしれないし、もしかしたら彼は恋愛や女性に興味がないのかもしれません。ただ、だからといってチャンスがゼロになったわけではありません。

少しずつ、彼に近づく努力をすれば、交際に発展する可能性はあります。まずは、彼のことをよく知ることから始めましょう。彼とできるだけ接触するチャンスを作ることが大切です。

そこから彼がどういう人なのかをまず知ることです。そして、彼がどんな女性が好きなのか、どんな恋愛をしたいと思っているのかを探りましょう。そして、彼の理想にできるだけ近づくことが交際に発展するためには不可欠です。

長期戦になることを覚悟して、まずは彼に近づくことから始めるのが恋愛への第一歩です。接触する機会を増やすことで、相手もこちらを意識してくれるかもしれません。あきらめないことが大切です。

相手にされない恋愛なら、一度アプローチを控えめに!

好きな男性から相手にされない場合、少し引いてみましょう。

好きな気持ちが募りすぎて、男性に頻繁にメッセージを送りすぎていたり、デートの誘いをしすぎてはいませんか。あなたは相手の男性のことで頭がいっぱいかも知れませんが、相手の事情も少し考えてみましょう。

例えば、仕事が忙しい時期で、頭がいっぱいかも知れませんし、残業続きかも知れません。大きなプロジェクトを任され、責任感でいっぱいいっぱいな状況ということも、容易に想像できます。

あなたのことが嫌いとか、興味がない訳ではなく、他のこういった理由かも知れないということです。私は自分の気持ちが募りすぎて、過剰に連絡をしてしまう傾向にあるため、いつも気をつけています。

男性はやはり仕事が1番だという考えがあるので、あまりにもしつこい女性は嫌われてしまう傾向にあると思います。何事にもタイミングはとても大切になるので、一度アプローチを控えめにしてみましょう。

彼の良きタイミングで連絡が来ることを願いつつ、彼に思いやりの気持ちを持つことが大切です。

好きになってもらえない男への対処法!相手が何に興味があるのか?を知る

好きな人に相手にされない場合、相手の興味とあなたが違うことにあります。

あなたが話す内容や、あなたの服装や趣味などがピンと来ないからでしょう。単に見た目が好みじゃないからと言うのもあるかもしれません。他に気になっている人がいたり、目移りしているかもしれません。

それか、仕事が忙しくて、余裕がなく、それどころじゃないのかもしれません。もう既にお付き合いしている人がいるからかもしれません。そういう場合は、相手が何に興味があるのか?を知る必要があります。

好きなこと、趣味、仕事、人間関係を知り、タイプを知ります。すると、自分と違うということがわかります。それでも好きなら、相手に合わせます。相手が好きなことに興味を持ち、話題をふれば、振り向いてくれるでしょう。

話したいから、話してくれるでしょう。誘ってくれたり、チャンスもあるでしょう。でも、なんか違うな、と思ったら、それはその人を好きではないってことなんです。

片思い何とも思われてない場合の対処法!相手が何に興味があるのか?を知る

脈なし片思いの対処法は、共通の知人に、彼がどんな人なのかを聞いて対処しましょう。

脈なしということは、素っ気ない態度を取られたり、連絡が来なかったりということでしょう。それは、彼に好かれる態度を取っていない可能性が高いです。

具体的に言うと、落ち着いた雰囲気の女性が好きなのにも関わらず、彼の前でペチャクチャとマシンガントークをしていたら、彼はあなたにあまり良い印象は抱かないでしょう。

クールな服装をした女性が好きなのにも関わらず、あなたがガーリーで女性らしさ全開の服を着ていたら、眼中にないかも知れません。

こういった、彼の好みを共通の知人を通じてリサーチすることで、彼の理想の女性に近づくのも一つの手です。理想の女性とまではいかなくても、彼の興味を引く会話のきっかけになれば良いのではないでしょうか。

私は片思いしていた彼が、野球好きという情報を得て、頑張って野球選手を覚えたことがあります。私自身は野球にあまり興味はなく、有名選手以外は全く知りませんでした。

しかし、彼の好きな野球チームの選手、全員の名前とポジションを覚えることで、彼との会話はかなり盛り上がりました。そして、彼と一緒に野球の試合を見に行くまでの関係に発展したのです。

ちょっとしたことでも良いので、彼の知り合いにリサーチしてみましょう。きっと何かのきっかけが、掴めるはずです。

相手にされてない感があるなら、会話で聞き役に徹することのススメ

脈なし片思いの対処法は、会話で聞き役に徹することです。

とにかく相手を喜ばせたり、楽しませることが大切です。「一緒にいて楽しい」「居心地が良い」と思ってもらえれば、自然と良い関係へと発展するはずです。

特に多用したいテクニックは、相手のことを褒めることです。褒められて嫌な気持ちはしないですし、相手は自己肯定感が上がります。

それによって、彼は「この人といれば幸せな気持ちになれる」と感じるようになります。聞き役に徹するに当たって、簡単なポイントは、オウム返しすることです。

「?が大変だった」と彼が言ったら、「大変だったんだね」と彼の言った言葉をそのまま言います。これによって、相手は「自分の気持ちを理解してくれている」と感じ、より話しやすくなるのです。

脈なしだからといって、いきなり恋愛に引き摺り込もうとせず、まずは相手を会話で喜ばせることから始めてみましょう。嫌な気持ちになる人はいないでしょうし、きっと良い関係を築くことができるはずです。

まずは、相手の言葉をそのままオウム返ししてみてください。

好きな人に好きになってもらえない場合は、あえて彼に対して興味を一切なくしましょう!

好きな男性から相手にされないとき、あえて彼に対して興味を一切なくしましょう。

どれだけアプローチしても相手にしてくれないときは、キッパリと諦める勢いで、「あなたにはもう、興味はありません」とアピールします。

すると、彼はあなたを追いかけてくるかも知れません。男性は狩りをする本能が備わっており、獲物を追いかけたい生き物です。

追われるより追いたい、そんな本能を刺激することで、あなたにkっようみを持ってもらえる可能性は高まります。私は以前、好きな男性にLINEや電話をして猛アプローチしましたが、あまり相手にしてもらえず、とても残念に思いました。

あるとき、思い切って彼に連絡するのを一切止めたところ、初めて彼から誘いの連絡が来ました。その誘いには飛びつくことなく、軽く泳がせてから、誘いに乗りました。

それからというもの、以前なら考えられないほど、彼は私にゾッコンになりました。押したら引く、そのバランスを考えながら恋愛すると、きっと上手くいくはずです。

見向きもされない、相手にされない恋愛なら逆に恋愛相談してみましょう!

好きな男性から相手にされない場合、彼に恋愛相談をしてみましょう。

今まで猛烈にアピールされていた女性から、突然他の男性に関する恋愛相談をされると、相手は怯みます。「俺のことを好きじゃなかったの?」と思い、急に不安になるのです。

嘘はトラブルの元なので、あまりおすすめはできませんが、好きな人がいる設定で軽く相談してみましょう。バレない程度に、彼自身のことを相談するのもアリでしょう。

恋愛相談に乗る中で、自分のことをよく知ってくれ、好きになってくれるというパターンはよくあります。相談という名目なら、気軽に連絡を取りやすいでしょうし、一石二鳥です。

私は気になる男性に恋愛相談をして、「それって俺のこと?」と気持ちを抱かせ、逆に告白されたことがあります。後日彼に話を聞くと、「他の人に取られたくなかった」とのことでした。

何事にもキッカケはとても大切です。それが恋愛相談だとしたら、お互いの恋愛観を深く知ることができるでしょう。

まとめ

好きになってもらえない、片思いで何とも思われてない恋愛で試すことなど、10個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる