片思いの人へ急に連絡をやめる効果、連絡を控える成功失敗談10選!恋愛駆け引きで自分から連絡しない効果も紹介

  • URLをコピーしました!

片思いの人へ急に連絡をやめる効果、連絡を控える成功失敗談など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する10個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

恋愛の駆け引きが成功する条件とは?連絡しない駆け引きでうまくいく方法を紹介!

急に連絡やLINEをやめたり、返信しない恋愛の駆け引きですが、私の場合は上手くいかないことが多かったです。

今までの経験を振り返ると、連絡しないという恋愛の駆け引きが成功する条件があります。それは、相手も自分のことを恋愛対象だと意識している場合です。この場合、急に連絡が取れなくなると不安になる男性が多くいると思います。

しかし、友人関係にある場合は上手くいかないことが多いと私は思います。最悪の場合、相手から興味を持たれなくなる恐れもあります。

恋愛の駆け引きは時に必要なものですが、多用するのは控えたほうがいいです。

なんの理由もなくいきなり連絡をやめるのが何度も続いたら、あなたはどう感じますか?恋愛において必要なことは、「相手の気持ちや状況を考える」ことだと思っています。

もし、連絡を急にやめる恋愛の駆け引きをしたい場合は、相手も自分にある程度の好意を抱いているという自信がある時にしましょう。状況を読むのも恋愛において大切なテクニックです。

片思いで連絡を控える効果はなし!付き合っている彼なら効果あり!

恋愛の駆け引きで「急な連絡をやめる、LINEをやめる、返信しない」は、片想いの段階では効果はほとんどないけれど、付き合ってる段階であれば効果は見られると思います。

片想いの場合は、そもそも相手は自分に興味がないので返信が来なくても気にならないと思うし、逆に相手から返信が来なかったら諦めるべきだと思っています。

もし、長年付き合っていてマンネリしている関係であったり、付き合ってるけれど相手が本当に好きでいてくれてるのかわからない、二股をかけられてるかもしれないというような関係性であれば、連絡しない駆け引きは効果的だと思います。

実際に私が過去に付き合ってた男性に別れるか迷ってると言われた際に、一切連絡をしなかったら相手から謝罪と別れたくないという言葉を言われました。

自分の手の中にある時には大事さには気づかないけど、自分から離れていったり他の人のところに行ってしまいそうな気配を感じたら、大事さに気づき手放したくないと思うものです。

自分から連絡しない効果、片思い連絡やめるのは逆効果!良い関係が築く方法とは?

連絡のやり取りはやはり出会ってお互い良い印象であればある程、無意味な内容でも男性から早く返事が来る印象があります。恋愛の駆け引きとして連絡をしたりしなかったりは、あまり効果がない様に感じます。

今付き合っている彼もですが、付き合う前はこの子を逃したくないと思うゆえに気にかけて連絡していたと言っていました。

また、女性は会えない間はなるべく連絡を取りたいと思う方が多いと思いますが、以前彼に、「男はLINEを本当の連絡以外は重要なことじゃないから、返事を後回しにすることもある」と言われました。

それに「返事が遅いからと言って何かしてるのかな位にしか思わない。一日2、3回やりとりができたら十分。いつも返事が来るのに来ないと気になるけど、それくらいであって自分のやる事もあるし返事が数日来なかったら流石に気になる。」と言われたことがあります。

男性からすると連絡のレスポンスの速さや回数の多さタイムリーさは女性ほどあまり重要と思われていないのかとおもいました。なので、私はその人にあった返事の頻度で関われる様に事前にLINEとかって返事早いですか?ときいてストレスのない様にすることを心がけてると、良い関係が築きやすい印象があります!

成功事例:片手間なくらいがちょうどいい!毎日のLINEを突然やめる効果とは?

気になっている相手とずっと連絡をとっていたのにLINEを急にやめたり、返事をしなかったり、押して引く、といういわゆる駆け引きをして相手の気を引くと言うテクニックがあると思います。

私の場合はマメすぎる性格が災いしてLINEをしていると相手からの返事ばかり気になりすぎて、あまり上手く行った経験がありません。しかし、唯一成就した経験があります。当日合コンで知り合って意気投合した相手と連絡をとっていました。

デートの約束も取り付けていましたが、相手の体調が悪くキャンセルになったりと、連絡だけが続く関係が数ヶ月続いていました。普段の私であれば連絡を取り続けることに必死になって相手がフェードアウトする事が多かったですが、当日私は仕事で大変忙しく男性との連絡が片手間になっていました。

かえってその状況の方が相手から積極的にアプローチされました。駆け引きをしたら上手く行くかどうかは、結局相手が自分にどれだけ興味があるか次第ではありますが、大切なのは恋愛が完全に成就するまではLINEの返信に一喜一憂したり、そのことだけで頭がいっぱいにならないようにすることが大切です。

片手間なくらいがちょうどいいです。それが結果的に押して引く、に繋がると思います。

急に連絡をやめる効果があった女性のお話!男性がすごく気になったら効果あり

大学3年生の時、友達が企画した就職活動のイベントに参加しました。そのイベントは就職活動経験者の先輩を何人か呼んでいて、話を聞いたり相談に乗ってもらうという内容でした。

そこで1人の先輩と仲良くなり、エントリーシートの添削をしてもらうようになりました。元々私には彼氏がいたので、初めはメールで添削してもらうだけだったのですが、だんだん添削が終わった後に電話をしたり会ったりするようになり、連絡も毎日のように取っていました。

私も徐々にその先輩のことが気になっていき、彼氏よりも惹かれるようになってしまったため彼氏とはお別れをしたのですが、別れた直後は気持ちが落ち込んで先輩への連絡を返せなくなりました。

それまで毎日連絡をとっていたのに連絡を止めてしまったので、もう連絡来ないかなと思っていたら次の日に先輩から連絡が来ました。その後何回かわざと連絡を遅らせるようにしたら、先輩から遊びの誘いをもらうようになり告白されて付き合いました。

後から話を聞いたらいきなり連絡がこなくなり、すごく気になったみたいです。毎回連絡が遅いとただ遅いだけな子になるので、ここぞという時に遅らせるのがおすすめです。

自分から連絡しない!恋愛の駆け引きで連絡しないは、NG!

好きな人と毎日ラインしてました。突然ラインをやめて一ヶ月音信不通。

しかたなくこちらから「久しぶり、今度あいてる?」とラインしてみると「存在忘れてたわ(笑)ごめん。暇なのは次の週末あたりかな」と返ってきました。既読スルーされなくってよかったと思いました。

正直まったく効果がないので、ラインは毎日なるべくした方がいいです。忘れられたら駆け引きどころではないです。皆忙しいと思うので、既読スルーも音信不通も気にされない世の中になっていると感じました。自分から行動しましょう。

そうしないと存在すら消えてしまいますし、無駄な透明感はいらないと心底思います。友人同士知り合いでも存在が消されてしまう影の薄い存在は嫌なので、暇な時は絶対にラインも連絡もちゃんと返しています。

とりあえず相手の様子を窺う暇があるなら、どうしたら好かれるかを考えた方が今後のためになると思うので、相手のために何ができるか、ウザがられない程度にちゃんと返信連絡はしましょう。

好きだからこそ連絡しない女性が知るべき!効果のあるタイミングを間違えると意味がない。

「急に連絡をやめる」方式は基本的に効果ありです。しかし、そのテクニックを活用する人とタイミングを間違えると意味がありません。

例えば、そもそも連絡頻度が少なく、マメでない男性にいきなりこのテクニックを使用しても効果がない所か、この方式を使用してしまうと自分から連絡を取りづらくなり、二度と会えなくなることもあるので注意が必要です。

効果があるのは、自分からアタックしている男性の中で、何度かデートを重ね、「この人私のことどう思っているのだろう?」と疑問に感じたタイミングです。

そのように感じるということは、相手も満更ではないはずなので、その際相手の気持ちを確かめるためには、「急に連絡をやめる」方式はかなり有効です。

冷たい態度を取ることなく、いきなり連絡をやめた場合、少しでも気があれば、必ず連絡をとってきます。その時には、テンションを上げすぎることなく、また冷たすぎることなく冷静な対応をしましょう。それを2回ほど繰り返すことができれば、その後告白される可能性が高いです。

片思い連絡やめるで逆効果!まずは、自分の気持ちや現状を一旦整理しよう

恋愛の駆け引きって本当に難しいですよね。私もたくさん悩んで試しては失敗するを繰り返してきました。私が体験して感じたことは、相手の気をひくために駆け引きをするのは逆効果かもしれないということです。

恋愛をしているときは、好きな人に矢印が向きすぎて、周りだけでなく自分の行動でさえも見えなくなったり制御できなくなります。

たとえばたくさんアピールをしても好きな人の反応が薄いとき、じゃぁ逆に引いたら気になるかもしれないと思うかもしれませんが、そもそも相手が自分に興味なければ、距離をおいたことに気づかれないのです。

また、もし相手にとって好きアピールが迷惑だとしたら、距離が離れてラッキーと思われてしまいます。私も、相手の態度から両思いだと勘違いしていて、相手から告白をしてもらいたくて距離をおいたことがありましたが、結果は想像通り失敗しました。

友達経由で相手の気持ちを聞いたら、ただの友達としてしか見れないとのこと。勘違いって怖いですよね。私は恋の駆け引きは、相手の気をひくのではなく、自分の気持ちや現状を一旦整理するための機会だと感じます。

本当に相手のことが好きなのか、自分の行動は両者にとってプラスなのかなど、好きな人と距離をおくのは寂しいですが気付けることもたくさんあります。そして、その間に相手からアクションがあったらラッキーくらいに捉えると一気に気持ちが軽くなります。

うまく成功したテクニック!身を引く連絡しない、連絡しない効果があったお話

私の個人的な意見は恋愛の駆け引きはとても大事だと思います。更に、効果もあると思います。

私の体験談ですが、気になる人がいましたが、気になっているアピールをしながらも、まれに冷たい態度をとることもありました。

ラインの返事を時間差で返すなど、冷たい態度をとってきたんですが、その相手は何かしたのかな?とすごく不安になり、誰かにとられたくない気持ちが増したといわれて付き合ったことがあります。

更に相手のほうから連絡がたくさんくるなど、多くなった気がします。なので、効果はすごくあると思います。私が冷たくしてよそ見しないかと不安になりました。ですが、相手はその行動が逆に燃えるらしいです。

ずっとすきでいると男はめんどくさいと思う方が多いと思います。そこで少し引く、少し距離をとるなどするだけでも、相手が刺激となり、逆に燃えます。

恋の駆け引きを上手に使いこなして恋の駆け引きで好きな人にアタックして彼との楽しい時間を過ごしましょう。

片思い連絡しない期間は危険!恋の駆け引きの成功と失敗についてお話します!

恋愛の駆け引きについて成功と失敗をお話します。

まず、恋愛で下手な駆け引きはしないほうが良いということ。女性は、恋愛で色々なことを考えますが、男性は女性ほど恋愛について深く考えていません。

日本の文化が影響しているのか、バレンタインデーに女性がチョコレートを送ります。私はイギリスに留学したことがあるので逆だと思っていて、一度もチョコレートを渡したことがありません。

話がそれましたが、駆け引きは、恋愛の達人でも上手くいく場合と行かない場合があります。男性の気持ちを少しだけ確かめるために1日くらい連絡をしなければ、何かあったのかな?と連絡が来るかもしれません。

ところが、駆け引きをしようと急にやめたりすると、男性は他に好きな人が出来たのかな?と思うだけです。そもそも駆け引きに気がついていないことがほとんどなのです。

もし、駆け引きをして家にでも飛んできたら、付き合っていてもその先は束縛されることになるかもしれません。男性は、女性とは恋愛脳が違うので素直に一緒にいたほうが幸せになれると思います。

まとめ

恋愛駆け引きで自分から連絡しない効果など、10個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる