彼氏に飽きた・めんどくさい・別れたい対処法7選!倦怠期を乗り越えた方法から彼氏が好きだけど飽きた場合や期間別(1ヶ月/3ヶ月/1年/2年/3年)の対処法も

  • URLをコピーしました!

彼氏、恋人、デートに飽きたことや彼氏に飽きてきたり倦怠期を乗り越えた方法など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する7個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

彼氏に2年で飽きた!恋人や彼氏を好きだけど飽きたときの克服法を教えます。

彼と付き合って、約2年で倦怠期が来ましたが、距離を取って乗り越えました。

大好きな彼と付き合って2年が経とうとする頃、幸せな気持ちがありつつも、関係がマンネリ化していきたと感じていました。特に相手に不満があるわけではないのですが、きっと刺激がなくなったのでしょう。

良い意味では、それを安定と呼ぶのだと思います。若かった私はその倦怠期で、「距離を置こう」と伝え、2ヶ月ほど連絡を控え、会うこともやめました。彼と距離を置いた2ヶ月間は、友人と遊んだり、一人の時間を楽しみました。

そして2ヶ月目に入った頃、なんとなく彼のことが恋しくなって来ました。彼と連絡を取らないのは変な感じで、心にポッカリと穴が空いてしまったようです。それから彼と再び連絡を取り合って、前の関係に戻りました。

私のわがままで距離を置きましたが、離れていた時間で、彼の大切さを実感しました。以前より、もっと彼のことを大切に思うようになったのです。人生において失って気づくことは多いと思いますが、彼のことはもう二度と失いたくないと思いました。

あたなは、いつも隣にいてくれる彼のことを、どのように感じていますか?いつもの光景を当たり前と思わず、彼との幸せな時間を共有して、喜びを表しましょう。

彼氏に飽きた・めんどくさい!彼氏と付き合う、飽きる、冷めていくポイントを公開

年下の人とはじめて付き合ったときの話です。

たぶん相手の男性も年上と付き合うことがはじめてだったようで自分がリードしなきゃという思いでいっぱいだったと思うのですが、それが逆に私にとってはどんどん冷めていくポイントになりました。

はじめの頃は頑張ってくれてるんだな、と思っていたのですが2ヶ月過ぎ辺りから、その彼の中で“リードする=威圧感を出す”のように変化していったのです。彼の友達の前では「こいつ」呼ばわりをし、あたかも自分が偉いように接してきて、そんな彼の態度にどんどん冷めていきました。

もう一度嫌なところが目につくと冷めるのに時間はかかりませんでした。彼のやっていること全てが嫌になったというか、どこか他人事に感じられ、一緒にいても他人に接するかのようにしていました。

そんな態度をとっていたので彼も異変に気づいて私にいろいろ聞いてきて、私は思っていることを言い、彼も納得して直そうと努力して一時は修復出来たかな?とも思ったのですが、やはり友達の前での態度は変わることがなく結局半年でお別れしました。

彼氏への倦怠期はどうしたらいい?彼氏に飽きた、別れたいと感じたときの対処法

2~3年くらい経つと倦怠期っておこりますよ。一通りイベントこなしてしまうからどうしてもね。

でも、そういう時って同じことをするからダメなんですよ。例えば1年目に楽しんだこととまた違うことをすればいいだけ。それでも2~3年たったらさすがに同じことの繰り返しで飽きることって当然あるとおもうんです。

一つは恋愛はそういうものと捉えるとということ。だって、ずっと彼にキュンキュンしていけたらもちろんいいですけど、そういうマンネリ化したデートを楽しむんです。

飽きたとかいう人いますけど、じゃあ、あなたが何かアクションをおこしてますか?彼氏が同じところにしかつれてってくれない。とか毎回一緒っていうなら、違うシュチュエーションをあなたが考えて提案してあげたらいい。

例えば、夜のお誘いとかも少し過激にコスプレしてみたりとか、普段彼氏からしたらしなさそうなことをしてあげる。そうすれば彼だってめちゃくちゃ嬉しいですし、反応も変わってくると思う。

彼氏に1ヶ月で冷めて飽きた!彼氏に飽きてきた、デートに飽きたときの改善法を伝授

合コンで出会った彼と二人でデートを何度か重ねて、お付き合いをするようになりました。

翌月には「結婚したいね」なんて会話をするほど盛り上がっており、付き合い始めて1ヶ月後に二人で海外旅行へ行きました。

周りにも旅行に来ているカップルが沢山いる中で、私の彼は少し清潔感がないなとか、アウェイだなとか思ってしまい、他のカップルが羨ましく思う気持ちが強くなって急に冷めてしまったんです。

なんだか不機嫌になってしまう私に、彼は特に変わった様子はなく安定していました。帰国後も「なんかな?…」と思いつつも、結婚の話を進んでいってしまい、交際して1年後になんと結婚をしたのです。

結婚して、子どもにも恵まれ共働きで頑張っていますが、私が体調を崩す事が増えてしまい、その分収入も減ってしまうと、彼がいないと生活できないな、感謝しなくちゃいけないな、存在がありがたいなと強く思うようになりました。

冷めていた期間は割と長かったのですが、自分が弱くなると、相手の存在に感謝をするようになるんですよね。今では夫婦円満に毎日を過ごす事が出来ています。

彼氏に3ヶ月で飽きた!彼氏を嫌になる時期や彼氏がどうでもいい時期を乗り越える方法

友人の紹介で知り合った彼氏とは遠距離恋愛でした。

実家に帰省する時にはデートをしていましたが、1回数時間程で、それ以外はLINEでのやり取りがメインのお付き合いでした。デートの時間も限られているため、いつもドライブデートで同じ場所でした。とてもマンネリ化していたと思います。

倦怠期として感じたのは3ヶ月ほどたってからだと思います。実家に帰省しても友人との時間を優先したり、家族との時間に使ったりと彼氏と過ごす時間がどんどん少なくなっていきました。

最初は連絡をマメにしてくれる彼氏を尊敬していましたが、毎日のおはよう、おやすみLINEを苦痛に感じるようにもなっていました。全体的に冷めていた時期に私から結婚の話をしました。

このままダラダラと付き合う事は、年齢的にも嫌だったので彼氏の男らしい返答を期待して伝えた部分もありました。

そこで彼氏から自分でも結婚を考えていたと話をしてくれて、初めてプレゼントを用意してくれていた事が私の中でベストタイミングであり、感動した部分だったのでまた気持ちを立て直す事ができたのだと思います。

付き合って1年8ヵ月後にはお互いの両親への挨拶、職場の退職、引っ越しも済ませて結婚する事ができました。今では倦怠期を乗り越え更に大好きになっています。ちょっとした試練は必要なんだと実感しました。

彼氏に一年で飽きた!会いすぎると冷めたり、彼氏に興味がなくなったときの対策とは?

一年ほどで、付き合っていた彼氏に対して倦怠感や飽きを感じて行った対策をご紹介します。

大学時代にとてもルックスがよくすぐにアプローチして付き合った彼氏がいました。ほとんど見た目で選んでしまったので、付き合ってから少し女々しい部分が見えて、一年ほどで倦怠感を抱くようになりました。

女性慣れしてるかと思っていたのですが、女性と付き合ったことがなかったようで、デートも定番どころに行き尽くすとなかなか次の案が出ないようでした。そこでわたしの方の考え方を変えて、受け身な彼なのをいいことに、わたし好みに徹底的に変えていくことにしたのです。

まず服を選んであげたり、食べたいものも遠慮せず提案するようにしました。だめな部分は我慢せず伝えるようにして、こちらも伝えてもらうようにしました。

そうするとどんどん一緒にいて過ごしやすく彼が変わっていってくれました。もうつまんないし別れちゃおうかな…と思った時期もありましたが無事に別れることなく乗り越えられることが出来ました。

彼氏の飽きたサインを知る!彼氏に3年で飽きたが、倦怠期を乗り越えた解決策はコレ!

現在お付き合いしている彼氏とはちょうど3年たった頃に倦怠期かな?と感じる時期がありました。

お互い友達のような仲の良さでナチュラルな関係を築いてはいたのですが、何となくお互い連絡のとる頻度が下がり電話や会う約束も一切しないと言う時期がありました。私は私で趣味や友達と遊ぶことの方が楽しくなって、彼は彼で一人の時間を楽しんでいたようなのですが気がつくと10日以上連絡を取っていない事に気がつきました。

さすがに連絡しないといけないなと思い連絡をしてもメッセージは既読のみで返事が来ることはなかったためそのうち一緒にいる必要はあるのか?とも考えるようになりました。

思い返すと最近のデートは家で過ごすことが多く外出をしていなかったり、連絡の内容も毎日業務連絡のような雰囲気になっていました。私はそのときに「これからの二人のことどう考えているの?」とストレートに聞きました。

その後は相手から連絡が来るのを待ち、会うことになったタイミングできちんと話し合いをした結果「お互い好きな気持ちもありわかれたくはないが自分たちの時間も大切にしたい」問い言う結果にまとまり連絡頻度や、会う頻度も無理しないようにタイミングをとろうと言うことになりました。

そこからゆっくり時間をかけてお互いの気持ちがまた近づいていき、今では倦怠期が来ることもなく仲良く過ごしています!

まとめ

彼氏が好きだけど飽きた場合や恋愛に飽きたときの対応もについて、7個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる