付き合う前の2回目のデートの誘い方から誘い方まで成功事例7選!デートを誘うタイミングや脈あり2回目のデート方法も紹介

  • URLをコピーしました!

付き合う前の2回目のデートの誘い方から女性からデートの誘い方など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する7個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

2回目のデート成功のコツ!女性からデートの誘い方でわかる脈あり・脈なしの判断基準とは?

1回目のデートは簡単な顔合わせと言う感じに無難にこなし、2回目は相手の自分への本気度を見たい所だったので、自分の行きたい場所を伝えたり、相手からは少々交通の便が悪い場所に誘いました。

それで嫌な雰囲気を出したりすれば、あまりこちらに興味がないということにもなります。実際今おつきあいしている方は嫌なそぶりもせず、楽しみだね、と行って私の行きたかった場所やカフェに付き合ってくれました。

場所も若者や観光客が多かったりするとカフェなど空いていなかったり、落ち着いて話ができなかったりするのでおしゃれな個人店の多い場所にするのがオススメです。

実際、自由が丘の某カフェで2回目のデートをしたのですが、隣の席とも十分な感覚があり店内も広く、まだ会って間もない関係ですがリラックスできたと思います。

カフェを出た後も路面店でおしゃれが店が多いので、ゆっくり散歩しながら楽しく過ごせいます。逆にデパート系ですとゴチャゴチャしたりビルを移動したりと体験なので、こじんまりとした街でゆっくりデートするのが成功のコツです。

2回目のデートが脈ありで、デートを誘うタイミングを教えます!

基本的には待ちの姿勢でいいとおもうんですが、まあ、もし、こっちからアクションをおこすとしたら、相手から誘いの連絡がこなくてこちらがその彼が好きな場合です。

そんなときは彼を誘っちゃいましょう。そして、場所やデート内容は自分の得意なところや行きなれている場所にするといいでしょう。なぜなら、自分の土俵でデートできるからです。

例えば、相手から山登りとか苦手なのに誘われてもつらいですよね。相手からお酒飲めないのにバーにつれていかれても困りますよね。それだったら、自分が好きな場所や行きなれている場所にいくことをおすすめします。

アトラクションとかすきならUSJやディズニーランド。座って彼の様子をみていたいならドライブデートしたいと伝えればいいだけです。

タイミングは1回目終わった後のラインくらいが丁度いいかな。次また遊びましょってな気さくな感じでいいとおもいますよ。何より積極性が大事なんで女性からもアタックしてみてほしい。

プレゼント作戦、無事成功!2回目の付き合う前のデートの成功パターン

以前、職場の同僚男性から、突然連絡先を聞かれました。

あまり話したことのない人でしたが、年齢が近いこともあり、プライベートで連絡を取るようになりました。しばらくして、食事に誘われました。私は緊張でいっぱいいっぱいで、話した内容は、あまり記憶にありません。

お会計は彼が済ませてくれ、1回目のデートはそれで終わりました。それからしばらくは、連絡を取りつつも、会うことはありませんでした。

しかし、先日のデートのお礼がしたかった私は、ちょうど彼の誕生日が近かったこともあり、プレゼントを用意して、思いきってデートに誘いました。食事に行き、前回よりは積極的に話すことができ、帰りにプレゼントを渡しました。

まさか、私が誕生日を知っているとは思っていなかった様子の彼は、とても驚き、喜んでくれました。その後、何度かデートを重ね、お付き合いすることに。

しばらく経ってから彼に聞いたところ、1回目のデートで、私があまりに話さなかったため、それが緊張しているとは思わず、つまらなかったのではないかと思ったのだそう。2回目のデートに誘うことを躊躇っていたそうです。

しかし、私から誘いが来たことにまず驚き、プレゼントまで用意してくれたことに感動した、とのことでした。プレゼント作戦、無事成功でした。

初デート後の次の誘いやデート2回目が大事な理由も紹介します!

付き合う前のデートは3回目が大切という風によく言いますが、私は2度目が最も大切と感じており、2度目が失敗すると3度目で告白の流れが生まれないからです。

ここからは経験談ですが、1回目のデートは少し特殊で大学のサークルで男女3人の合計6人で遊びに行きました。デートの内容は同じオタクっぽい趣味をさらにお互い共有し合おうというのが目的で、正しくは遊びに行ったというのが正しいかもしれません。

ここから2回目のデートについてですが、誘い方はある程度目星をつけて「1回目遊びに行った場所でもう一度見たいものがあるけど貴方(好きな相手)と一緒に行きたい」とあくまで指名して誘うようにします。

ここで好きを悟らせつつ、緊張感がないように好きな相手が得意なジャンルを選び、「誘うにもかかわらず相手が必ず失敗しないデートを作ってくれる」流れを準備します。時期は1回目から1週間後でした。

間が空けばあくほど楽しかった熱量は冷めていくので極力早いほうが良いと思います。

当日、私は彼にその彼が得意なジャンルについて勉強になると言いつつ「そのまま楽しかったからもうちょっと話したい」と家に誘い、そこで告白しました。

相手に聞くと2人で会いたいと聞かれた時点でちょっと興味持たれてるのかなと感じていたといっており、得意ジャンルについて話せたので楽しい空気感でこの人となら付き合いたいと思ってくれたらしいです。そんな彼と、結婚してます。

興味の持ってもらえそうな誘い方!2回目のデート誘われないときの対処法

大体は、相手から誘ってくれると思います。本当に相手が好きであれば。

自分から誘わなくてはならなかったり、彼氏から誘ってくれないのなら、もう既に自分のことを好きなのか疑っている、冷めているかもしれないからです。もし、自分から誘うのであれば、相手が好きな興味のありそうな場所に誘います。

好きなら、相手の好きなことに興味があるからだと思います。好きになってほしいし、振り向いてほしいからです。もし、自分の好きな場所に誘うなら、興味があるか聞いてからにします。

興味の持ってもらえそうな誘い方もします。面白そうな点をアピールします。誘うなら、週末、休み前の金曜か、土日の休みにします。

もし、相手が乗り気でない場合は、仕事が始まってけだるいな、とテンションが下がって退屈そうな仕事始まりにすると、乗り気になってくれるかもしれません。

場所は、テンションにもよりますが、まだそんなに距離感が近くないなら、会話が発生しない映画館、親しくなりたいなら、公園、美術館などです

次のデートの誘い方!付き合う前のデートは女性から誘うべき理由とは

初回のデートの楽しい感情が残っている早い段階で次のデートの約束をします。その方が良い印象のままスムーズにいくことが出来ます。

付き合う前のデートの初回はご飯やお茶に行くことが多いですよね?2回目のデートでは前回より長い時間一緒にいることが出来る内容にします。例えば水族館や遊園地等のレジャー施設や少し遠くの観光地です。

基本的には自分が興味のある行きたい場所を提案してみて、決定権は相手に与えます。こうすることによってお互いの納得の上目的地が決まるので、よりデートが楽しみになります。

そして長時間のデートは居心地が良いかどうかや相手の雰囲気という、お付き合いするうえで大事な事が分かります。

遠出や長時間はちょっとハードルが高いなと感じる人は、2回目のデートでもご飯やお茶でも大丈夫です。ただ前回とは違う雰囲気のお店やエリアを選ぶなど何が変化をもたせます。

出会ってすぐの期間はお互い手探りの状態だと思うので、相手の新しい一面がどんどん分かるような、有意義な時間を過ごせると良いですね。

二 回目のデートの誘い方でLINEより効果的な方法を公開します!

2回目は、初めてのデートの途中で誘いました!

後からメールやラインで誘うよりも、直接顔を見て誘ったほうが彼の反応がいいかな?と思ったからです。

初回のデート中、居酒屋で夜ご飯を食べていた時にそれとなく映画の話をして、これ観たいんだよね?!俺も?!じゃあ一緒に観る?という感じで映画デートコースに持っていきました。

大事なのは会話の流れで自然に誘うことだと思います。どこか行こうよ!から始まると、中々行き先が決まらないこともあるし、また今度ね?で終わってしまう可能性もあるので…。2回目はこんな感じに誘ってスムーズに次回の約束ができました。

そして当日はランチをして映画を観てカフェに行き、またそこでお互いパンやスイーツ好きということが発覚!

じゃあ次はパン屋巡りをしよう?と盛り上がりました。この時もこんな感じで次の約束を取り付けることができました。

会話のなかでお互いに興味があるものを見つけることが、次のデートに繋がるきっかけになるかなと思います。

まとめ

デートを誘うタイミングや脈あり2回目のデート方法など、7個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる