男性の両思いサインや職場で両思いかもと思う瞬間10選!気にかけてくれる男性や多分両思い、両思いを確信する男性の好意を確かめる方法も紹介

  • URLをコピーしました!

■男性の両思いサインや職場で両思いかもと思う瞬など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する10個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

両想い確信する瞬間は、デート終わりなどに無事家に着いたか確認の連絡!

男性のさりげない行動から両思いを確信できる瞬間は、デート終わりなどに無事家に着いたか確認の連絡があることです。

お互い駅などで別れて帰宅した時に、男性は好きな人がちゃんと家に帰れたか心配になります。その時に確認のLINEが来たりすると、両思いかなと思います。本当に好きな人しかそんな連絡はしないです。

またお互い帰る方向が反対だとしても、家までもしくは家の近くまで送ってくれたりするのもサインです。特に徒歩の場合はかなり両思いの可能性が高いかなと思います。

全然方向は違うけど最後の最後まで一緒にいたい気持ちと、やっぱり心配という気持ちがあります。それは好きだからこそ芽生える感情です。

さらにさりげなくほしいものなどを聞いてきたりするのも両思いかなと思います。ほしいものをさらっと聞いて、次のデートや記念日などにサプライズでプレゼントしようとしているパターンがあります。これは両思いの可能性がかなりあります。

多分両思い・男性の両思いサインは、自分にだけのさりげない優しさ!

男性のさりげない行動から両思いを確信できる瞬間は、

例えば、男女の中のいいグループで自分が彼に対して好意を抱いていて、遊びに行ったりご飯に行ったときに、彼が自分にだけさりげない優しさを毎回出してきたら、それは両思いだと確信が持てます。

ただ気を付けないといけないのは、誰にでも優しくする男性はいます。そういう男性の見分け方は、基本的にボディータッチが多かったり距離が極端に近すぎたりします。

なので、あまりにも「この人優しすぎる」って思う人は避けるようにしましょう!その代わりに本命の優しさは、本当にさりげないので彼の優しさをちゃんと拾ってあげましょう。

室内が寒い時などに「大丈夫?寒くない?」と聞いてきたり、歩いて疲れ回った時などいち早く気がついてくれて「いっぱい歩いて疲れたから、少しあそこの椅子で休憩しよ!」と積極的に言ってくれる子は両思いだと思って大丈夫だと思います。

男性は好き合ってないけど好きな子に対しては、実際付き合った時のデートを想像しながら気を付けてるそうなので、些細な優しさなどは確信できると思います。

両思いかもと思う瞬間、職場で私を褒めてくれたり気遣ってくれること!

夫と付き合う前、私は夫のある言動で両思いであることを確信しました。

社内恋愛から付き合うことになったきっかけは、夫からのアプローチでした。それまで面識はあり、少しだけ話したことはありました。

人事異動で私と同じ部門に向こうが配属されることになり、いろいろ聞きたいことがあるからと、社内名簿を見て連絡してきました。他にも女性社員がいる中で私を選んだのは、純粋にいいなと思ったからだと後に言われました。

何度か食事に行く中で、「〇〇(私の名前)みたいに△△な人タイプなんです。」「この前後輩に対して□□ってアドバイスしてたの、すごく良かった。」など私を褒めてくれたり気遣ってくれることが多々ありました。

いつもそばで見守っててくれている、そんな安心感を与えてくれました。

また、会議などでも隣に座ることが多く、顔を合わすたびに自然と距離を詰めてきている様子もわかりました。もしかしたらこれは両思いなのかなと感じた瞬間でした。

職場で多分両思いかもと思う瞬間!先輩から連絡先を貰ったときでした。

職場で気になる先輩がいるけど、声をかけられない。そんな悩みを抱えていた時、先輩との両想いを確信した時がありました。それは、先輩から連絡先を貰った時です。

でも、連絡先を貰っただけでは仕事上での連絡がしたいだけなのか、プライベートで会いたいのか分かりません。しばらく連絡を続けた後、休みに会いたいと私からお誘いをしました。

先輩と職場以外の場所(レストランやカフェ)で会い、1対1で対面をした時。先輩が職場にいる時よりも緊張したような、少し落ち着きのない感じになりました。

「これって、もしかして緊張している?」

私がそう感じるような態度をとった時、相手も私のことが好きなんだと確信できました。職場や学校など、複数の人が集まる場ではそういった態度が見えにくくなります。

友達や同僚などが間に入り、2人の時間が確保できないからです。だからこそ、実際に2人で会ってみて、その時の彼の様子を見てみる。彼が明らかに緊張していると感じたら、両想いだと見分けるのは簡単です。

気にかけてくれる男性!2人きりで会うことが多くなり、両思い確信しました

私と私の彼氏は、お互い両思いに気づいてない期間がありました。

というのも、お互いに好きバレしたら相手に嫌われるのではないかと思っていたからです。そんな彼氏(当時は好きな人)から、これって私の事好きなんじゃない?と感じられた瞬間がありました。

それは、彼を含むグループで遊んだ帰宅後、LINEで私がいないから寂しいというニュアンスのことを言ってきた時でした。

そこから段々脈アリなんじゃないか?と思いましたが、私は好きということを伝えてなかったので大きな発展はありませんでした。

しかし、彼の方から移動の足がない私を気使って車を出して買い物に連れて行ってくれたりすることが増え、2人きりで会うことが多くなり、どんどん両思いなんだなという確信が湧いてきました。

彼は元々誰にでも優しい性格なのですが、流石に脈がない異性と2人きりで会うなんてことはしないだろう、そうなら私のこと好きじゃん!とか考えてたうちに彼から告白され付き合えることになりました。

男性の両思いサインは、わかりやすい!両想いサインを一挙公開します

両思いを確信できる男性からの行動は、一緒に出かけたあとに見分けられます。好きな人と少しでも一緒にいたいと思うので、駅まで見送るとか、家の近くまで送るとかしてくれます。

また、帰ろうかとなった時でも、「もう一件行かない?」と誘われたり、別れ際でも次に会う約束の確認をしたり、男性のほうからのアクションがあるのが特徴です。

一緒にいるときでも、女性の希望を聞いて優先してくることも、サインのひとつだと考えます。

また、会話の中でも女性の考えや思いを肯定してくれたり、ちゃんと目を見て話してくれたりも、好意を確信できる瞬間であると思います。

「休みの日はなにしてるの?」と聞かれたり、彼氏がいるかどうかを聞かれたら、それはもう確信になり得ますね。

それから、出かけたあとの、LINEや電話などで、「もっと一緒にいたかった」や「さっきまで一緒だったのに もうさみしい」と言われたら嬉しくて、両思い確定です。

告白の言葉がなくても、確信しますね。あと、さりげなく手を繋ぐ行動も見分け方として、わかりやすいサインだと思います。

男性の好意を確かめる方法は、距離感!話しているとき食事をしているときチェック

私は距離感かなと思います。

話しているとき食事をしているとき、などすべてにおいて距離が近いとこの人私のこと好きなのかな?と思います。あとはさりげないボディタッチですよね。さりげなく手を差し伸べてくれたり。

あとは今の時代は神経質になってしまいますが、食事に行った際に同じコップやスプーンを使って食べる?は好きな証拠ではないでしょうか。

嫌いな人とは絶対にシェアしないと思います。自分自身もそうではないでしょうか。そんな些細な時に好き同士なのかなと思います。

確信に至るまでは難しいかもしれませんが、デートをしていたり同じ時間を過ごす時間が多いのであればきっと両想い間違いないと思います。

相手もあなたのことが好きなら、デートに誘いOKが出ること間違いないでしょう。これがしたい、ここに行きたいなどと伝えておき彼がその計画をたててくれたら好意を持っていること間違いないです。

好きな人の要望などは忘れませんし、男性は女性に夢をかなえてあげたいと思うはずです。両想いが確信でき、お付き合いができることをお祈りしています。

気にかけてくれる男性は、こっそり好きな女性のSNSをチェックする

飲みに何回か誘われていて、絶対に友達としてしか見られていない相手だと思っていたので、びっくりしたのですが、絶対に私のSNSをチェックしていたことです。

正直好意のない相手だったら気持ち悪いって思ってしまいますが、好意があるんだなって思ってそのまま付き合ってしまったことがあります。話題作りが上手な人だったのですが、豆に調べてくれてすごくうれしかったです。

好きなものとか共通の趣味が分かっているだけで、こんだけ好感ってあがるんだなって思いました。逆にSNSをチェックしていることは言えませんでした。正直後ろめたいというか、互いにフォローしていないのでなんとなく隠しています。

ちなみに私はSNS上でしか、言っていない趣味があるので、完全に見られているなと思いました。現在もそのアカウントは使っているのですが、当時の彼氏は今でも見ているのかちょっと謎です。

ちなみに付き合っている当時の投稿も匂わせ状態でそのままです。

職場で気にかけてくれる男性心理!手伝ってくれるのは多分両想い

当時好きだった会社の後輩と仕事の内容について電話していた時のことです。その話が一段落つき、電話を切ろうか思ったのですが、彼が「そういえば」と仕事の話とは違う話題をふってきました。

その話題も終わり、時間的にも電話は切った方がいいかな、と思ってはいたのですが、彼と話すのが楽しかったので、まだ電話を切りたくないと思っていました。

ですが、なかなか話題を見つけることができず、少し黙ってしまいました。すると彼がまた新しい話題をふってきたのです。

彼が私に対してマイナスな印象をもっていたら、きっとこんなに話しかけてくることはないだろうと思い、その時は「もしかして」と思っていました。その日から彼とは週に数回、会社終わりに電話をするようになり、気づけば4時間電話をしていることもありました。

そんな電話の中で、ここのお店がおいしいから今度行こうという話になり、休日は一緒にいることが増え、付き合うことになりました。仕事では、さりげなく手伝ったりしてくれます。

この経験から、電話や2人だけの会話を終わらせたくないという行動が見えたら、もうそれは相手からも気があると思っていいのではないかと思いました。

両思い確信したら、積極的にアプローチ!両思いとわかったら男性に告白してもらおう

男性のさりげない行動から両想いを確信できる瞬間や特徴、見分け方やサイン、方法やコツについてですが、そわそわして落ち着かなかったり、

目が挙動不審で合わせてくれなかったり、やたらと髪形を気にする場合は、好き避けかもしれません。恋愛になれていない、女性になれていない草食男子かもしれません。

その場合は、なかなか相手からアプローチしてもらう、告白してもらうという積極的な行動に出てもらうのは難しいかもしれません。

がつがつした男子であれば、積極的にアプローチしてもらうことは可能です。

なぜなら自分に自信があるから、女性を落とすことが男性の役割だと思っているから、常に恋愛していたい、女性を自分の尊厳としてるからだったrします。でも、草食男子の場合は、自分に自信がないので、強く出ることができません。

そうした場合は、あなたから行かなければいけません。あなたも、相手に好意を強く示す必要があります。

なぜなら、そうした男子は、自分に自信がないので、ちょっとほのめかしたくらいでは、勘違いかな?と気づいてくれないからです。

自分に自信を持っていいのかな?と思えるくらい、好意を示して初めて、好意に気づいてくれると男性から告白してもらえます。

まとめ

気にかけてくれる男性や多分両思い、両思いを確信する男性の好意を確かめる方法など、10個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる