傷つけない別れ方LINEや彼氏との別れ方でLINE例文7選!いい女の別れ方ラインや急に彼女から別れようLINE、別れ切り出し方LINEまで紹介

  • URLをコピーしました!

傷つけない別れ方LINEや彼氏との別れ方でLINE例文など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する7個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

彼氏別れ方LINE例文とは?コツは感謝の言葉を必ず入れるべきです!

彼氏との別れ方でLINEでうまく別れ話をする方法は、伝えなきゃいけないことがあってと切り出すのが一番いいかなと思います。

単刀直入に別れたいとか別れてほしいなどは、相手に理解されにくいし、もしかしたら怒らせてしまう可能性もあります。

なので伝えなきゃいけないことから、付き合っていろんなことがあったけど幸せな時間がたくさんだったよなど、少し今までを振り替える感じのLINEをしたらいいのかなと思います。

そこから自分のいまの気持ちを伝えるのがベストです。好きな気持ちが離れてしまっているとか、ズレを感じているなどそこは思うことを伝えるべきです。

あまりにも長文すぎると、何を言いたいのかわからないと思われたりするかもしれないです。なのでほどよい分量かなと思います。スクロールしなくても読めるくらいの分量がいいのかなと思います。

コツは幸せだったとか楽しかった、出会ってくれてありがとうなどの感謝は必ず入れるべきです。

傷つけない別れ方のLINE例文を一部始終を公開!LINEで別れる例文です。

ラインでの例文で、私は例えたいと思います。

「いきなりごめんね。直接話がしたいけどお互い仕事で忙しいし、とりあえずはラインで。納得がいかなければ直接会ってお話をしましょう。今までたくさんの愛情と気持ちをありがとう。

〇〇くんのことは大好き。付き合えてよかった。私は幸せ。だけど少しずつズレがあるのかなと思っています。将来の話をしても少し違和感を感じたり、お互い今大切に思っていることが違うのかなと思っています。

私は付き合っている時はお互いが成長していくような関係がいいと思っています。だけどそれは〇〇くんとはできないのかもと思っていて。好きな気持ちは変わらないよ。でもお互いのことを思ったらこの先一緒にいるのは少し違うと思う。

私の気持ちを一方的に伝えてしまったけど、〇〇くんの気持ちを知りたいです。連絡待っています。」

こんな文章で私は伝えます。相手への感謝の気持ちを伝えつつも自分の思いを明確に伝える、そんな関係をオススメします。

別れ切り出し方LINEとは?実際に送付したLINEをお見せします!

実際に送った文章です。「ごめん、別れたくなった。正直、なんで付き合ってたかも分からなくなった。

最近連絡もくれないし、既読もつかなくなったからさ。この文章も読んでるか分からないけど、別れてください」2週間連絡無視された時のラインです。

その後、一応既読は着きましたが、スルーされたので別れられたと思ったのですが「久しぶり」とスタンプとメッセージが送られてきて拍子抜けしました。

「来週、久しぶりに会わない?」ときてさすがに別れ話送ったはずなのですが、と履歴を確認すると確かに送っていました。

それを指摘すると「え?冗談じゃないの?」とマヌケな顔文字と一緒にまた変なスタンプが送られてきて、さすがに相手したくないなと思いました。

人の話を聞かないタイプの人なので、こんなもんだなと思って「別れたい」と短文で送ってそのままです。「でもまた遊ぼうね」ときて、こいつは人の話は一生聞かないタイプの人間なんだと理解してスルーしました。

傷つけない別れ方LINEを紹介!シンプルに「別れよう」と伝えるので良い理由とは

LINEでうまく別れるには。直接会って話すのとは違い、LINEで自分の気持ちを伝えるのは難しいですよね。相手の反応も文面でしか分からないですし。

LINEで別れ話をする時は、シンプルに、「別れよう。」と伝えるので良いと思います。気持ちが離れたからとか他に好きな人が出来たからとか、わざわざつっこみの余地のある理由なんて送らなくて良いと思います。

理由付きで送ったら、じゃぁ少し距離を置こうとか、その人よりももっと自分が頑張るからとか言いかねません。別れたいから別れたい。これに尽きます。そもそも別れる相手に、こちらが別れたい理由を理解してもらう必要ありますか?ないですよね。

何で?と言われたら、特に理由はないけど別れたい。とでも言っておきましょう。しつこく理由を聞いてくる様ならブロックしちゃえば良いんです。

所詮別れたら他人です。無用な情けは不要。絶対別れる!と言う強い意志を持ってLINEを送りましょう。

一方的に別れを告げる女性心理とは?別れるライン最後に送りました!

私は普段、別れ話をするなら直接会ったり、せめて電話で言うほうが誠実ではないかと考えている側の人間です。しかし数回ではありますが、彼氏にLINEで別れ話を切り出してお別れしたことがあります。

例えば、私が海外留学をしており、その間も連絡は取っていたのですが、

私が勉強やボランティア活動のほうが楽しくなってしまったことと、時差を考慮しながら勉強の時間を削ってまで、彼氏との電話に割く時間がもったいないと感じてしまったのです。

別れ話をするにも会うことも出来ませんし、正直めんどくさいと思ってしまっていた自分も居ました。

なのでそんな時LINEで「〇〇君のことが嫌いになったわけでも、他に好きな人が出来たわけでもないんだけど、今の自分の生活に集中したいので別れたいです」と伝えました。

遠距離という事もあり、浮気してるのではないかと彼が不安になったりしてもいけないので、素直に本当のことだけをシンプルに伝えました。その後も時間をかけてLINEのやりとりをして最終的には前向きにお別れ出来ました。

急に彼女から別れようLINE!ラインで別れの切り出し方を紹介します。

彼氏と別れる際にlineなどで別れ話を切り出すと、落ち着いて文を整理して書くことができるという利点があります。

そのため、まずは紙やメモにどのような経緯で別れるという判断をしたのか(決定的な出来事があればその内容)を書き出してみましょう。

その上で、「少し前から考えていたことがあって」など前置きをしてから、経緯を書くようにすると良いと思います。

ただ、思い入れが強いからといって文章が長くなり過ぎてしまうと、相手に伝えたいところが伝わらない可能性があるので、なるべく簡潔に書くよう心がけると良いと思います。

また、自分の気持ちを送った後相手からの返信があると思いますが、自分の気持ちだけ伝えて後は無視するなどの行動をとってしまうとその後トラブルになってしまう可能性もあるので、真摯に対応することが大切です。

もし相手の言葉に流されそうになったら、なぜ自分が別れを選んだのかを思い出し、その意志を相手に伝え続けることであなたの気持ちも伝わるのではないでしょうか。

いい女の別れ方ラインとは?ラインになってしまった理由から伝えよう!

別れ話のような大切なことは会って話したり、電話などがいいと思いますが、どうしてもの時はラインもありです。ですが、相手の表情も分かりませんし、文字だけではうまく伝わらないこともあるので

より一層丁寧に話すべきではないでしょうか。まずはラインになってしまった理由・感謝の気持ち・これまでの思い・そして決断に至った理由をしっかりと伝えるべきです。

しっかりと理由を伝えれば、きっと相手もラインになってしまったことを怒ったりはしません。そこできちんと話すことができたら、ラインでも別れ話はできます。

そして最後の別れ話には感謝の気持ちをしっかりと伝えるべきです。今までありがとう・そして今まで好きだったことは間違いなしと。相手に今まで一緒にいてくれてありがとうときちんと言うべきではないでしょうか。

今気持ちがなく、別れを決意していても大好きな人であったことには違いありません。過去のことを否定するのではなく、彼にも自分と付き合ってよかったと思えるような対応をしていただきたいです。

まとめ

いい女の別れ方ラインや急に彼女から別れようLINE、別れ切り出し方LINEなど、7個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次