付き合う前男性の独占欲や独占欲が強い男性行動がわかる方法7選!独占欲が強い原因や付き合ってない独占欲行動、独占欲の強い男に好かれる解決策も紹介

  • URLをコピーしました!

付き合う前男性の独占欲や独占欲が強い男性行動がわかる方法など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する7個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

付き合う前の男性の独占欲とは?独占欲が強い男性行動も紹介!

独占欲が強い人というのは、「相手を管理したい」気持ちが強いです。付き合う前に男性の独占欲が強いかどうかについては、彼の考え方や行動を見ているとわかります。

いろいろなことにこだわりが強く、何でも知っておきたい、というような男性は独占欲が強いことが多いです。ブランド物が好きだったり、収集癖のある男性にも独占欲が強い場合が多い気がします。

なんでも自分のものにしたい、思い通りにしたい、という考え方や行動が多い人は、恋愛においても自分の思い通りにしたくて独占欲を発揮することが多いです。

それとなく過去の恋愛の話を聞いてみたり、恋愛関係になった時にどういう関係が理想かを聞いてみるのもいいと思います。相手の行動を常に把握していたいような関係を望む男性は、独占欲が強いと言っていいでしょう。

逆におおらかでこだわらない男性は独占欲があまりないことが多いです。どちらが自分に合っているかは人それぞれだと思いますが、付き合う前に相手についてよく知っておくことは大切だと思います。

独占欲が強い原因が男性から告白されてわかりました!その理由とは?

まだお付き合いが始まっていない時のことです。恋愛関係にない他の男性の話を楽しそうにしていたら、いきなり怒り出した時には気分がよくないんだな…と思いました。

私はその時点では目の前にいる男性には恋愛感情はなく、むしろ他の男性の方が気になっていました。でも、彼の方はLINEをしたり、ご飯を食べる時間が増えるたびに、私に恋愛感情を持つようになっていたようです。

怒り出した時の話に戻りますが、夜ごはん中だったのですが、空気が悪くなり無言の時間が続きました。

空気が悪いまま帰るのは私としては避けたかったので、お散歩を提案。夜の街を歩きながら少しずつ会話が戻ってきて、人通りが少なくなってきたところでいきなり強く抱きしめられました。

その時、「他の人に取られたくない。怒ったのだって嫉妬なんだよ。」と言われながら、謝られました。

彼のストライクゾーンにピンポイントで入ったのもあるのかもしれませんが、寂しがり屋と何に対しても負けず嫌いな性格が一気に出たのだと思っています。過度な独占欲は疲弊してしまいますが、これくらいの独占欲なら女性は嬉しいですよね。

付き合ってない男性の独占欲行動を知るために、過去の恋愛話で探ろう!

付き合う前に男性の独占欲が強いかどうかを見極めるのは難しいですが、恋愛の話をしたり2人で食事などをしていると分かると思います。

きっと独占欲の強い方はあなたと付き合ったら、そうなってほしくないので付き合う前に独占欲や束縛の話になると思います。

どこまで束縛をしていいのか、こういったときは我慢してくれるのかなど、過去の恋愛に関する話し合いになる機会はあるはずです。また食事などをしていても男性店員の方には話させたくないといった態度も感じ取ることができると思います。

そのような場面で、これは嫌だ・こうしてほしいと強く自分の意見を言える方が独占欲が強いと私は思います。独占欲の強い男性の行動は全て自分でやろうとする、そういったものではないでしょうか。

彼女が男性と関わらなくてもいいように自分が彼女のすべての責任を持つなどまずは行動にうつしてくれていると思います。

あなたが彼の独占欲をなんとも思わないのであればそれを愛情として素直に受け止め、彼の嫌がることは全くしないでいい関係を作っていっていただきたいです。

付き合ってないのに独占欲のある男性はマウントタイプかも!気をつけて

男性の特徴なのですが、独占力が強い人は基本的に誰にでもマウントを取る人が多いです。付き合っている女性が自分よりも格上と付き合いがあるだけで嫉妬したりする不思議な人が多いですね。

見栄っ張りなので、相手は自分より上がいいと思っているのに、自分に従わせたがるマウントタイプが多いです。このタイプの男性と付き合うと、友人関係に支障が出たりするので、あまり付き合わないことをオススメします。

自分の女として認めていない女性と付き合うと恥ずかしがりますし、認めていると連れて歩きますが、絶対に浮気をすると殴ってくるタイプが多いです。付き合う前に確かめる方法は、絶対に見栄っ張りだなと感じる服装などですね。

ナルシストタイプの男性も含まれますが、そういう人は絶対に束縛も独占力も少ないので、正直真逆とも言えます。

似た格好などをしている場合が多いので気を付けましょう。付き合ってから別れずらいパワハラタイプも多いので、まずは見た目がハデな人は選ばないのもありです。

独占欲の強い男に好かれるならコレを試して!愛情表現をして安心させるススメ

この人は、独占欲が強いなぁと、付き合う前から思う事は、自分に自信がない割に、じっとりとした視線をこちらに向けてくるような男性が多かったです。

基本的に、自分に自信がある人は、友人が多かったり、友人がいなくても、全く気にしないような性格の人たちばかりです。自信がないことを虚栄心で防御しているような人間は、独占欲が強い印象でした。

実際にそういう人と付き合ってみて、共通していた事は、愛情の比重が自分よりも相手が重いとなると、あまり興味を示さなくなると言うことでした。

なので、独占欲が強い人に対しては、私はあなたが大好きですと言う愛情表現をして安心させていました。男友達話をしていても目指とく見つけて文句を言ってきたりすることもありましたが、あなたが1番に決まってるじゃない。

といつもいつも伝えることで比較的拘束されなくなったように思います。私の場合は、彼氏が独占欲が強くても粘着質ではなかったので、別れるのは簡単でした。

自信がないけれども、プライドが高かったので、その虚栄心を折らずにハッキリと別れると後腐れがなくていいと思います。

独占欲が強い男性は浮気しやすいタイプに多い!見分ける方法とは?

付き合う前に男性の独占欲が強いかどうかの判断基準、独占欲が強い男性の特徴や行動、対処法についてです。独占欲が強い男性かどうかは、わかります。その男性が、浮気をしやすいタイプかどうかによって決まります。

恋愛主義だったり、他の女性に目移りするタイプだと、女性に対しても自分と同じ行動をしているんじゃないかと疑うからです。

なので、そうした男性は選ばない方がいいです。主に、女性に囲まれている男性、そうした仕事をしている男性は、誘惑に弱いです。

男性は、自分の好みの女性、自分と会う女性を見る目がないことが多いです。自分に自信がない男性も嫉妬心が強いです。不安で信じられないからです。なぜなら、心理的に言えば、不安がなく、信じていれば独占欲は生まれませんからね。

見た目に気を使って着飾っているような男性は、特に色気にこだわっています。行動を束縛して、報告を逐一要求します。何をしているか気になるからです。そうした男性には近づかないことです。

付き合ってないのに嫉妬してしまう男性は独占欲が強い!避けるべき男性とは?

独占欲の強い男性とお付き合いしたことがあるのですが、その人はなんでも行動を把握したがり、誰と会うにしてもその都度写真を撮るように指示されました。

プライドも高くて、連絡もマメに取らないと気が済まない完璧主義者で一緒に居るのがとても窮屈でした。

私が自由奔放な性格でしたので、行動を把握されたり縛られることでより嫌悪感が増すばかりでこのままお付き合いは無理と思いお別れしました。

独占欲が強い人は傍から見れば一途に見えるかもしれませんが、自分の思うままに行動してくれないと不安で堪らない、もしくは行動しないことに腹を立てて怒り出すことがあり、将来はモラハラ化に繋がるので注意が必要です。

自分に自信が無くて他の人に目を向けてほしくない独占欲ならまだしも、自分の操り人形にならないと暴言や暴力を振るうといった独占欲を出す人とはお付き合いは避けるべきです。

「お前のために言っているんだよ」っと相手の気持ちを考えずに身勝手に言ってるだけの言葉には惑わされずに、お互いフラットな関係で居てくれる男性とお付き合いするといいと思います。

まとめ

独占欲が強い原因や付き合ってない独占欲行動、独占欲の強い男に好かれる解決策など、7個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次