愛情表現多い彼女や彼女からの嬉しい愛情表現7選!可愛い愛情表現ラインや彼女からの愛情表現少ない対処法も紹介

  • URLをコピーしました!

愛情表現多い彼女や彼女からの嬉しい愛情表現など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する7個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

彼女からの愛情表現嬉しい!彼氏に喜ばれた愛情表現を全部教えます。

今回は、彼氏に喜ばれた彼女からの愛情表現の行動や言葉やLINE、うまくいった方法やコツ、テクニックについてです。

男性は、女性のように「愛している」という言葉はあまり期待していません。「好きだよ」という言葉は、付き合い始めの時は喜ぶかもしれません。

なぜなら、最初はやはり彼氏も、不安になるからです。本当に好きでいてくれてるのかな、付き合ってていいのかな、正解なのかなと思うからです。

でも、それがずっと続くと聞き飽きてしまいます。それよりかは、男性は行動で見ています。例えば、手作り料理だったり、きれい好きなところだったりといった

女性らしさが喜ばれます。奥さんに求めるようなことです。男性は、奥さんに対して多くの人は、家政婦的な役割を求めています。だからこそ、結婚した奥さんは

不満に思うようになるんですけどね。なので、男性もその辺を改めるべきだと思います。女性らしい行動を見せれば、男性は喜びますからね。

愛情表現多い彼女の特徴とは?わかりやすく行動や言葉で素直に表現します!

私の経験ですが、彼氏に対して愛情表現の行動や言葉はできるだけわかりやすく素直に表現した方がいいと思います。

「いつもありがとう。」「すごいね!」とよく相手を立ててほめたり、感謝の気持ちを伝えたりも一つの方法だと思っています。あとベタかもしれませんが、ボディタッチは効果的な気がします。

というのも、私は愛情表現をするのが照れくさくて、なかなか素直に言えていなかったんですが、

ある時恥ずかしがりながらだけど「いつもいろんなところに連れて行ってくれてありがとう。」と面と向かって言葉にしたら、彼氏はびっくりして照れながら「こちらこそ」とうれしそうにしていました。

お互いほめ合ったり感謝の気持ちを恥ずかしくて言葉にしなかったんですが、それをきっかけに私も彼氏も言いたいことを素直に言えるようになり、さらに仲良くなれた気がします。

そんなこと?、と思われるかもしれませんが恋愛を長持ちさせるには大事なことじゃないかな、と思います。

愛情表現多い彼女は、こんな感じです!とことん好きで愛す関係とは?

私は今の旦那に付き合っている時から結婚に至った今でも、思い切り愛情をぶつけています。好き、大好きと言った言葉を1日に何回伝えているか分かりません。

毎日仕事に行く前に思い切りハグをして、帰って来て手洗い・うがいをした後に5分ほどハグしています。それくらい旦那のことが大好きで、この気持ちを表現しないと抑えられないのです。

彼はそんな私の行動を「その真っすぐなところが大好き」と言ってくれます。

2人の中に恥ずかしいと思うことはありませんし、思ったことは正直に言い、好きの気持ちも全力で伝える、そんな関係だからこそできるのですが真っすぐくれる愛情がとても幸せと言ってくれます。

私も彼に甘えているのかもしれませんが、愛を与えてもいますが愛を求めます。うまくいく方法は人それぞれかもしれませんが、自分の気持ちは絶対に正直に伝えるべきです。

隠していても意味がないですし、好きならとことん好きで愛す、そんな関係がいいと思います。私は何歳になっても彼に全力の愛を与えるつもりで生きていきます。

愛情表現のラインを伝授!私が彼に送ったLINEで喜ばれた褒めるLINEとは?

私が彼に送ったLINEで喜ばれたのは、褒めること一択です。「仕事を頑張っていて、尊敬できる」「仕事でも私生活でもすごくまめで、予定管理が上手」

このような褒め言葉をLINEでのやり取りの合間、合間に挟むのです。彼からは自分のことを理解してくれて嬉しい、褒めて貰えて照れると返ってきたことがあります。

好きな人や彼氏、はたまた結婚したパートナーなど。恋愛において相手から喜んでもらうためには、テクニックなどを難しく考えないこと。

相手が言われて嬉しいだろうなと思う褒め言葉を選び、そして伝えるだけ。しかし、相手が気にしていることに触れてしまうと「それって嫌味?」と思われてしまうこともあります。

相手が日頃頑張っていることや、趣味や仕事などの力を注いでいることについて褒める。そして、自分がそれを言われて嬉しいかどうか、相手の立場に立って考えてメッセージを送ることで、相手に喜ばれる褒め言葉に繋がります。

相手を褒めることは恋愛面に大きなメリットをもたらします。

彼女からの愛情表現少ない!「好き」って言わない理由を知っていますか?

私はあまり「好き」って言いません。それは大事な時に言ってあげることで言葉に想いが感じてもらえるからだと思ってます。

LINEでも日常的なやりとりばかりでふとした時に会いたいとか寂しいと送ると、積極的にデートを企画してくれてるようになりました。

あいさつのように「好き」って言葉を使うと、私は軽く感じてしまうのでLINEでも行動でも本気の時にしか使いません。なので、相手も私の発言には本気なんだなって感じてくれてるみたいです。

学生の頃は「好き」っていっぱい言ったり、メールでもハートマークをいっぱい送ったりしてましたが、重いと言われたり元カレも口だけで浮気してたりしてたので、やっぱりちゃんと言葉を大事に使おうと思いました。

相手も私のことを大事にしてくれるようになり気持ちを言葉で伝えた時は嬉しそうで恥ずかしそうでいつも初心に戻れます。人それぞれだと思いますが、マンネリや束縛とかも無くると思います。大人なお付き合い方かなと思います。

可愛い愛情表現のLINEとは?あえて日常的なLINEが喜ばれます。

彼氏が落ち込んでいるときに、あえて日常的なLINEを送ったことで喜ばれたことがあります。仕事のトラブルで落ち込んでいるのを知っていたので、あえて仕事とは関係ない、ちょっとしたLINEを負担にならない程度に送りました。

うちのペットのことや、友達と食べたケーキのことなど、他愛のない話です。メンタルが沈んでいるときに重い話はしたくないだろうと思ったので、あえて軽めの話で気を紛らわすことができるようにしました。

また、彼氏は仕事がとても忙しい時期があったので、そういう時期はデートもお休みにしたことがあります。ちょっとさみしいですが、疲れていて一日ゆっくりしたいこともありますよね。

一緒にいることだけでなく、彼氏の状況を考えて声をかけたり、距離感を変えて見たりすることは、あとからうれしかったと言われたことがあります。

楽しいときだけでなく、しんどいときや調子が悪いときも、お互い支え合えるような関係でいたいなと思っています。

愛情表現の仕方がわからないなら、コレを試して!うまくいった方法やコツを伝授

彼氏に喜ばれた彼女からの愛情表現の行動は、シンプルに会いたいから会いにきてくれたりすると喜んでくれると思います。なかなか会う時間がなかったりすると、より会いたい気持ちが高まるはずです。

そんな時にサプライズで会いにきてくれたりすると、とても幸せな気持ちになると思います。

また手作りのものを渡してみるのも喜んでくれるはずです。お菓子やちょっとしたものでいいと思います。こったものではなくていいので、手作りというものをあげてみるのもいいと思います。

言葉やLINEでは素直に好きという気持ちを伝えることです。なかなか直接は恥ずかしかったりするかもしれないけど、言葉にすることはとても大切です。その言葉でとても愛を感じたり、より好きな想いが増すと思います。

うまくいった方法やコツは、着飾らないことです。思ったことや感じていることを、そのまま伝えてあげることです。たまに何かプレゼントしたりするのはテクニックです。

まとめ

可愛い愛情表現ラインや彼女からの愛情表現少ない対処法など、7個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次