三回目のデートで脈あり脈なしの判断基準9選!付き合う前の食事だけデートや告白の有無、3回目のデート進展なしの対処法まで紹介

  • URLをコピーしました!

三回目のデートで脈あり脈なしの判断基準など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する9個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

三回目のデート脈なしと判断するポイントを伝授!相手のリアクション確認法とは?

普段から仲が良く気が合う人がいました。

本当に気が合うとこちらは思っていたからこそ、困ったのが、相手は私を異性として見ているのか、ただの気の合う友達レベルなのかわからなかったことです。

こちらは知るにつれて、恋愛感情が湧いていたのですが、一方的にデートと思っていたりするのか…相手も好意があって私と2人で出かけたりするのか…。

趣味や好きなことが似ていた手前、何度か2人で過ごす時があり、私にとってはウキウキのデートだと思っていたのですが、進展はあるのか?期待して良いのか?と不安にもなりました。向かいからも誘ってくれるし、期待しちゃうじゃないですか。

そこで、私が三回目のデート脈なし脈ありか否かを見極めるためにしたことは、自分の好きな気持ち云々はとりあえず置いておいて、相手が私を異性として見ているのかの確認です。

たとえば、ちょっと女の子らしさを出した時の相手のリアクション。特にときめいていなそうなのか、彼の表情をチェックします。嬉しそうだったり、優しくなったりしたら告白してもいいと思います。

しかし、いつものテンションと変わらずであれば脈はなく、本当に良い友達ということ。好きな気持ちが強いとついつい期待して見ちゃいますが、好きだからこそ冷静に見ていれば、相手の言動・表情から本音は読み取れることでしょう!

3回目のデート進展なしなら、『押してダメなら引いてみろ』

主人との出会いは、私の一目惚れでした。絶対にこの人と付き合いたい!と思い、はじめましてから猛アタック。しかし主人はドン引き。なんとか連絡先は教えてもらうことができ、何度か二人で食事に行くことができました。

しかし、3回目のデート進展なくて、恋人になれるような空気は全く無く、その当時20代後半だった私は時間を無駄にはできないと諦めることにしました。

ほぼ毎日とっていた連絡もぱったり止め、彼のことは考えないようにしようと心に決めたのです。それから1年程が経ったとき、ふと主人から食事のお誘いの連絡が来ました。

もうこちらは完全に諦めていましたが、まあご飯くらい久しぶりに行ってみようと思い再会することに。

そこからまた毎日連絡をとるようになり、とんとん拍子でお付き合いが始まり、約2年の交際を経て結婚までたどり着くことができました。主人曰く、最初は鬱陶しいと思うほど来ていた連絡もなくなると気になってくるものだ、と。

やはり昔から言われる、『押してダメなら引いてみろ』は、物凄く有効な方法のようでした。現在は息子も産まれ、3人で幸せに暮らしております。

3回目のデート脈ありか告白されるかは簡単に分かります!その方法とは?

職場で出会った男性と休日にデートに行くようになり、3回目を迎えた時。

そろそろ告白をされるのではという期待が上がると共に、彼の様子はデートだけではなく全体を見てしまいます。

日常的に交わしているメッセージの内容、職場で会った時に挨拶をする時の彼の様子、そしてデート前後のお誘いメッセージの雰囲気。

もし、相手に脈があって3回目のデートで告白を考えているのであればすぐに分かります。3回目のデートの約束に近づくにつれ、メッセージの頻度が上がり、職場では恥ずかしがっているような態度をとるからです。

逆に、3回目のデートの約束が近づいても話す言葉が敬語のまま、メッセージも業務連絡程度。

連絡先を交換してから全く進歩がないなと感じられる男性はその後の恋愛に発展するのも難しくなります。男性に脈があるかないかは見分けるのが簡単です。

なぜなら、会っている時の態度やメッセージの様子で分かりやすいぐらい照れたり積極的になるからです。

3回目デートを誘われたら?脈なしか脈ありか判断するより相手のことを知るべき!

3回目デートで脈なしは、デートでも何も進展がないとそう思います。

少しでも積極的に話をしてくれたり、次どこに行くなど予定を立ててくれたりすると脈ありだと思います。2回目とほぼ変わりがなかったり、前回のデートで話したことを覚えてなかったりすると脈なしだと感じます。

告白できるか見分けるコツは、相手が本当に自分のことを恋愛対象として見てくれているかが大事です。3回デートしてくれているというのは、決してマイナスな印象はないと思います。

なので友達としてなのか恋愛としてなのかハッキリわかれば、告白してもいいと思います。

なかなか見分けるのは難しかったりしますが、ちゃんと話したことを覚えてくれていたり次デートする予定を立ててくれたりするすると告白できるはずです。

3回目のデートで全て判断しようと焦るよりも、じっくり相手のことを考えるのも重要です。相手も色々悩んでいる可能性もあります。会話の流れから告白してもいいと感じたらするべきです。

3回目デート誘われない、告白なしは、男性からの積極性でわかります!

まず、3回目までのデートに誘ったのが相手からであれば脈はあると思います。また、連絡の頻度も毎日連絡が続いているようであれば相手は好意があると思います。

しかし、逆に自分から誘うばかりであったり、連絡も相手からなかなか返ってこないような状況であれば脈は薄いと思います。自分のことを意識してもらうためには、まずは頻回にしていた連絡の頻度を減らしてみましょう。

頻回だった相手からの連絡が少なくなれば、必ず相手のことを意識してしまいます。次に、自分から誘ってばかりなのであれば、相手からの反応を少し待ってみましょう。

もし、積極的に行くことが難しいのであれば、共通の趣味や食などの話題から話を聞く膨らませたり、お出かけに誘ったりすると誘いやすいですし、相手からも意識してもらいやすいです。

デートの時間では、これまでの恋愛や今の恋愛観を聞いてみると相手が彼氏、彼女を欲しがっているかや、自分との価値観の相違知ることができ、付き合ったときの想像がつきやすくなるので告白に繋がると思います。

3回目のデートは勝負!デート食事だけ3回でも、告白できるか見極める方法を紹介

3回目のデートは勝負どころです。お互いのことをある程度わかっているので、脈なしか告白できるかは3回目のデートでだいたいわかります。

まず、脈なしの場合は相手があまり質問をしてきません。相手が自分のことばかり話したり、世間話ばかりになったりしたら、脈なしと考えていいでしょう。

逆に、相手からいろいろ質問されることが多ければ、相手が自分に関心を持っている証です。告白したらうまくいく可能性が高いといえるでしょう。

3回目のデートで、プライベートなことや今後の予定などを聞かれたら、相手が自分と付き合いたいと思っているサインです。相手からの告白を待ってもいいし、早く二人の関係をはっきりさせたいなら、思い切って告白しちゃうのもアリだと思います。

もしも相手が3回目のデートで自分に興味津々な様子だったら、ふたりはうまくいく可能性が高いです。ふたりの関係をもっと進展させたいと3回目のデートで思えたら、思い切って好意を伝えてみましょう。

付き合う前デート3回目は前向きに!4回目までに告白なければ、脈なしです。

3回目のデートに来てくれる時点で告白は前向きに考えていい。相手は1回目のデートで相手がどんな雰囲気の人か見極め、2回目で性格や価値観、自分との相性を見極めます。

この時点で合わないものがあれば3回目は来てくれません。最後に見分ける方法は、「あなたといたら楽しい」とか「落ち着く」など相手に好きな気持ちがバレるぐらいの発言や行動をします。

それで相手の表情が前向きであれば告白は成功する可能性が高いです。逆に表情が暗くなったら今は告白するタイミングじゃないです。もし告白を先送りにして4回目のデートに来てくれなければ、その相手とは縁がなかったと考えます。

私は声が小さいので告白する前は大声を出さなくていいぐらい落ち着いた場所へ行き、好きだから付き合ってほしいとストレートに伝えました。相手はその場でいい返事をしてくれ、今でも交際は続いています。

3回もデートを重ねてくれていることを前向きに捉えてください。それに、気持ちを伝えることに間違いはありません。

3回目なら押して大丈夫!3回目のデート食事のみでも脈があるのは確か!

3回も食事デートをしているので、脈があるのは確かです、でなければ、1回や2回で終わるからです。

1回や2階で終わる場合は、なんか違うな、とデートしてみてどちらかが、または、お互いが違和感を持ち、そう思うからです、3回も続くという事は、それはありませんよね。そして、3回目のデートと言うのは、重要です。

この次があるかないかの瀬戸際です。そのまま、友達で終わるか、それとも、恋人として付き合うかの判断がそろそろ試されます。脈がある場合は、お互いの話しが続きます。相手に興味があるからです。

お互いに話してて、楽しい、話が合う、と思えば、うまくいきます。相手も待っていたり、告白していいか、自信がいまいちモテていなかったりするだけだったりします。なので、相手に好意を伝えれば問題ありません。

この段階で、好意を伝えることを怖がる必要はありません。1回目、2回目のデートなら、好意を伝えても、振られる可能性はありますが、3回目なら押して大丈夫です。

3回目のデート脈あり脈なし判断は、デート場所が大事!告白できるスポットとは?

3回目のデートは誰しもが期待をしてしまうと思います。脈アリかナシか、見極める為には、まず、デートの場所が大事です。デート中に告白できるスポットがあるかどうかが重要です。

例えば、お昼からランチデートをし、ショッピング、ディナーを、軽く済ませ海辺でお散歩、などといったプランでしたら、相手に言わせるタイミングや自分で言うタイミングもあると思います。

しかし、ずっと人混みにいるようなデートプランだと、相手がもし告白を考えていたとしても言いにくい状況を作ってしまいます。

もし、3回目のデートで告白されたい、したい、と思うのであれば、人が少ない、多少のムードがあるデートプランがいいでしょう。

その後の発展としては、少しずつお互いの距離を縮めるために、今まで友達同士だったデートから恋人とのデートになるので、手を繋ぐなどのスキンシップや、意識してもらう為にも今までよりも気合いをいれていく必要があります。

ぜひ、3回目のデートでの告白を成功させてください。

まとめ

付き合う前の食事だけデートや告白の有無、3回目のデート進展なしの対処法など、9個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる