彼氏と別れた寂しい、別れたあと寂しいときの対処法10選!自分から振った、別れたのに辛い、別れようと言ったあとの対応法も紹介

  • URLをコピーしました!

彼氏と別れた寂しい、別れたあと寂しいときの対処法など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する10個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

彼氏と別れたあと寂しい対処法!相手の幸せを願うことがポジティブな忘れ方がオススメ。

元カレとは、家が近かった為 別れてからでも偶然会うこともあったので辛かったです。

すごく好きな人だったので、忘れられる期間はなかったです。最初のころは、どうしても苦しくなり、よりを戻してもらえるように何度も説得をしたり、自ら距離をとってみたりしました。よりが戻せてても一時期的なものでした。

いつも離れてはくっつきを繰り返す日々。忘れようと、他の人を好きになる努力をしました。嫌いになる努力をしました。もう彼と別れて、十年以上経っていますが、今も忘れたことはありません。大好きです。

好きで苦しくなることも、ないとは言えません。ですが、好きだからこそ 私以上に幸せになって欲しいと思うように考えました。

きっと別れるのにも、理由があると思います。好きだったら、相手のことを望んでやってください。最初のうちは、離れることが苦しいかもしれませんが…時間がたつと、彼が喜んでいるなら、幸せでいるなら、一緒になれなっくても、きっとあなたもうれしいはず。

わかる時が必ず来ます。私も、元カレが一番好きで好きでどうしようもありませんでした。その私でも、一緒にいなくっても大丈夫なのです。好きだたら、相手の幸せを願ってやってください。そしたら、あなたも楽になるはずです。

寂しさを乗り越えた方法!彼氏と別れて寂しい人は試してみて。

私が大学三年生~四年生のときに付き合ってた元カレとのお話です。

元カレとは、大学入学前に同じ大学の同じ学部学科に入学する人をTwitterでフォローしてる時にアカウントをみつけ、そのときからTwitter上でやり取りしていました。大学に入学したあとに実際に会い、友達として仲良くなりました。

本当にお互い仲のいい友達と思っていたので、お互い彼氏彼女がいたときも普通に二人ででかけたりしていました。そんな元カレと大学三年生のときに、告白されて付き合うことになりました。

友達から恋人への発展だったのですが、友達の頃よりも更に仲良くなりスキンシップ多めのお付き合いをしていました。お互い就活時期になると、私は本格的に就活、元カレは公務員志望で勉強とすれ違いの時間が多い上に、元カレが予定を合わせずに自分の趣味を優先しまくり破局しました。

別れたあとは、もともと友達だったのもありすごく寂しかったですし、大学内でみかけると目で追ってしまうくらい好きでした。

ですが、友達にまだ好きかもしれないけど、予定合わせてくれなかったりして自分だけ我慢ばかりの付き合いも辛いとLINEしたら、

友達が「〇〇(私の名前)は十分我慢してたよ?これからも我慢するのしんどいやん?」といわれ、我に返り、元カレとの思い出は忘れないけど、寂しさを乗り越えて自分らしい恋愛に進むことができました!

自分のペースで立ち直ることが大事!自分から別れを切り出したのに、寂しい、辛い人へ

私は昨年の11月に4年半付き合っていた彼とお別れしました。

別れを切り出したのは私だったのですが、彼とは私が一人暮らしを始めたのを機に約3年間半同棲状態で恋人より家族みたいになってしまっていました。

別れてから一人暮らしから実家暮らしに変わり家族の支えもあったのですが、やはり好きな人と別れてもう会えない。というショックは中々消えませんでした。現在実家に帰ってきて半年くらい経ってやっとスッキリし始めています。

私が実際に行ったことは、悲しい、会いたい、辛いと思う時は思い出の写真を振り返って楽しかったなと思いながら、たくさん泣いたことです。

その時の辛い感情の時に無理に明るくすると余計に悲しくなってしまうので、泣ける時にいっぱい泣いて友達に話を聞いてもらってを繰り返していくと未練も少しずつ消えていき次に進んでみよかなと思い始めました。

彼との写真は無理に消さずに十分もういいやと思った時に、自然と消せるようになるので焦らなくても大丈夫だと私は思います。

写真を残してたら未練がましいではなく、自分の中で順を追って整理している段階としたら気持ちも落ち着くので寂しさや後悔は自然となくなっていきます。いっぱい泣いた分それ以上の幸せが待っているので、自分のペースで大丈夫です。

誰かと話す機会を作ることがオススメ!彼氏と別れた、寂しいあなたへ

社会人になって約4年交際した彼と別れた時には複雑な思いがありました。

彼の使う言葉や彼の態度、全てにおいて生理的に受け付けられない。そういう思いがある反面、新しい恋に進む勇気が出ない、彼と話し合えば和解できるのではと考えていました。

別れてすぐは元彼のことしか考えられず、他の誰かと付き合うという選択がありません。嫌になって別れたのも事実ですが、冷静に話し合えず、喧嘩別れしたことを強く後悔していました。そんな時は、匿名の雑談アプリやSNSなど、誰かと話す機会を作ることが大事だと思います。

他の人の悩みを聞き、他の人の価値観を知ることで、視野が広がります。「もしかして、彼に言われて傷ついていた言葉って、他の人は恋人に言わないの?」そんな発見ができれば、元彼への後悔や未練等の念が自然と断ち切れます。

別れてすぐ、視野が狭くなって彼との別れを後悔した時は、家にいても誰かと話す機会を作ることがオススメです。

元カレと別れた、寂しいけど、期待しない・依存しないことで気持ちが回復できました!

10歳年下の元カレは職場で出会い、年齢差も感じないくらい毎日一緒にいて楽しかったです。

毎日元カレの部屋へ行き、ほぼ毎日体を重ねてました。職場でも公認の中で、休みもほぼ一緒。休みのたびにドライブに出かけたりと充実した毎日を送っていました。ある日、彼の転勤が決まり遠距離に。友達がいない私は、この日から1人で過ごすことになります。

2カ月間lLINEや電話で耐え、元カレに会いに行くも、元カレの気持ちは早くも冷めており、体を重ねても空しくなるだけでした。

帰った後、元カレからのLINEは減り自然消滅。いかに元カレに依存をしていたのかを突き付けられた私は、毎日泣きました。

職場の先輩も心配して、引きこもる私を強引にいろいろなところへ連れて行ってくれました。日に日に回復し、もらったものを捨ててLINEやSNSはすべてブロック!仕事にも今まで以上に打ち込みました。頑張ったかいもあり、昇格・昇給。2年後には新しく入ってきた後輩と結婚もしました。

この恋愛で、私は今後人に期待しない・依存しないようにしようと考えることができるようになりました。今は仕事も辞めて、旦那と毎日暮らしてます。

彼氏と別れて寂しいなら!とことん追いかけて会う、という対処法がオススメ。

変にあきらめようとすると余計に未練が募るので、しつこくない程度に追いかけて、可能であれば会うのもいいと思います。

なぜかというと、こういう一方的に女性から想われている状況で男性の態度に「かわいそうだから会ってやっている感」が徐々に表れ始めます。そうするとなんとなく「馬鹿にしないでよ」という気持ちになってきます。

好きでもないのにかわいそうだから会ってもらっている、という状況に怒りを感じるようになってきたら、こっちのものです。徐々に距離を置くもよし、もう会うのやめると宣言するもよし。

ポイントは自分が気が済むまで会い続けるということです。(ただし、恋人としてでなくあくまで友人として)下手に相手が美化されずに、現実が受け入れられるようになります。それからもっと愛してくれる人に出会いたいと自然に思えるようにもなると思います。

自分の体験として、一方的に別れを告げられて、音信不通にもなってしまった元彼に、友人を頼ってやっとのことで連絡をつけ、何度か会いました。

最初のうちはただ純粋に会ってくれるのがうれしかったのですが、数回会ってみると、元カレのなんとなく安心したような対し方に少しずつ違和感がでてきて、自分から連絡を絶ちました。

いろいろな意見があるとは思いますが、とことん追いかけて会う、という対処法が自分的にはお勧めです。

彼氏と別れて寂しいけど、決断する勇気も時には必要です!

数年に渡りお付き合いしていた彼と、別れた時のことです。

数年といっても、最後の1年はお互いに気持ちがあるかどうかも分からず、未来も見えず、かといってどちらからも別れを切り出せず、ズルズルと付き合っていました。

前々から約束していたデートの別れ際、今の状況はお互いのために良くないよね、という話になりました。

2人で泣きながら話し合い、互いに「相手のことを大事に思っていて支えたい気持ちはあるが、それが愛情なのかが分からない」ということになり、別れることに決めました。

長く一緒にいたため、1人になったことはとても寂しく、しばらくは泣いて過ごし、連絡を取りたくなることもありました。しかし、しっかり区切りをつけたことで、私が抱えていた「この人には私がいないとダメなんだ」というような気持ちは、愛情ではなく情だったのだと気付きました。

付き合いが長くなると、どうしても感情の境目が分からなくなることが少なからずあると思いますが、決断する勇気も時には必要なのだと感じました。

自分から別れたのに辛い、自分から振ったのに辛い!SNSを通じて復縁できた体験談

中学の時に付き合った彼。当時はお互い緊張しいで二人きりの時間でもなかなか会話が続かない日々。それでもお互い好きな気持ちがあったので、毎日連絡を取りながらも仲良く過ごしていました。

付き合って半年ほどたつと、だんだんとお互いの気持ちが薄れていき、自分から振って別れることになってしまいました。でもやはり大切なものは失ってから気づくもの。別れてからは「やっぱり別れなければ良かった」と何日も後悔する日々が続きました。

家が近かったので、彼の家の近くに行けば会えるかな、とかよく一緒におしゃべりしていた公園に行ってみようと、一人でお散歩しに行くことも沢山ありました。その時に聴いていた曲がHYのNAO。

その曲を聴きながら大泣きして外を歩いていたのを思い出します。思いが通じたのか4年後、大学生になるとSNSを通してまた連絡を取り合う事になり、毎日のように連絡を取り合うようになりました。

そして、また付き合うことが出来たのです。当時はお互い恋愛経験も浅く手を繋ぐのも出来なかった私たちですが、

大人になりつつあるその頃の私たちは、街でよくみるカップルのような付き合いをする事が出来るようになり、楽しい日々をまたスタートさせることが出来るようになりました。

別れたあと寂しいなら、素敵な人を見つけ恋をすることが一番!

元カレと別れて寂しくなるのは、今までどんな時でも隣にいてくれる存在であったからこそ、心にぽっかり穴があいてしまったような気持ちになってしまうのと、やはり付き合っていた頃の思い出がうまいこと美化されてしまうため寂しくなってしまう。

少なからず依存してしまっているのかと。

後悔するのも、楽しかった思い出が美化されてしまう、あの頃楽しかったなと、彼への欠点をみうしないがちです。

寂しさや後悔を乗り越えた期間は、相手によりますが、気持ち的に安定してくるのは1か月ぐらいです。彼を思い出さないように、家族、友達との時間を作る、自分の好きなことする。

一番切り替えられるのは、他に素敵な人を見つけ恋をすること。自然と元カレの存在は薄れていきます。

元カレとやり直した方法、コツは絶対に自分から連絡を入れない、自分磨きをする、SNSには落ち込んでる投稿は一切みせず、逆にめちゃめちゃ楽しんでいる姿を見せつけるような感じをだすと、不思議と元カレのほうから連絡がきたりします。

連絡が来て嬉しい気持ちになるのはわかりますが、彼のペースではなく自分のペースで動いてみるとあっさりと戻ってきたりします。

彼氏と別れたあと寂しいときの対処法!次の出会いに期待して行動しよう。

やっぱり、ずっと一緒にいてた人が急にいなくなるってめちゃくちゃ寂しくなることってあるんですよね。

特にバレンタインとかクリスマスとかにいてないと結構凹んでしまいます。でも、時間が経つのが一番ですかね。後は、別のあたらしい彼をつかまえるのが一番特効薬だとおもいます。もう別れてしまったんだったら次に行くしかないんですよ。

それを行くまでも引っ張っていても時間の無駄。特に二十歳超えているのにそんなことでクヨクヨ悩んでいてもしょうがない。

元カレが気になるなら再度話し合う機会をもらうのでもいいとおもうけど、うまいこといかないんだったら、もうそれは終わった恋です。

終わったことをいつまでも悩んでいても時間がもったいないだけなんで、次の出逢いに期待して、合コンでもいいし、友達と遊びにいつて気分転換してほしいと思います。忘れられなくても時間を費やして、ちょっとずつ元カレのことを忘れて人生を謳歌してほしいとおもいますよ。

まとめ

自分から振った、別れたのに辛い、別れようと言ったあとの対応法など、10個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる