好きな人を諦めたいなら、本気で好きな人を諦める方法10選!実らない恋の諦め方や好きな人が振り向いてくれないから諦める方法、叶わない恋で身を引く体験談も紹介

  • URLをコピーしました!

振り向いてくれない冷めた、諦められた寂しいなど、好きな人を諦める方法を編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する10個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

好きな人諦めたいなら!好きな人が自分に興味がないことを確かめること

好きな人を諦めたい時に実践する諦め方は、好きな人が自分に興味がないことを自分自身でちゃんと確認して、新しい人に目を向けることがいいと思います。

自分に興味がないことをちゃんと確認するためには、話したり連絡をとったりした時に、そっけない様子だったりしたら、自分が傷つくと思うので、もう諦めようと決心できると思います。

そして、いろいろな出会いの場に行って、他の人を見て、自分に興味がある人と関わったりして、距離をとっていき、自分のことが好きな人と付き合うことで自然と心が満たされて幸せになって、好きだった人のことなど忘れていくと思います。

片思いを諦める方法も同じで、自分に興味がない様子を一度は受け止めて一度は傷ついて、でも同じ傷つきは2度と繰り返さないよう、別の人に目を向けて、別の人から愛されて、好きだった人とは距離をとり、

そうすれば自然と時間が経つにつれて忘れていくと思うので、そのようにするのがいいと思います。

実らない恋の諦め方!好きな人を諦めたいなら、他のことに目を向けるよう!

好きな人を諦めたい時に実践する諦め方は、他のことに目を向けることです。

好きな人を諦めるのは、かなり時間と強いメンタルがないと難しさがあります。すぐにはなかなかできないかもしれないけど、諦めるためには趣味など好きなことや没頭できるものを見つけるのがおすすめです。

例えばゲームだったり漫画を読んだりと、全然違うことをしてそれにハマることもあります。なのでとりあえず気分を変えるためにすこし違うことをするのがいいです。

また片思いを諦める方法は、自分の気持ちを友達に話したり紙に書いて吐き出すのがいいかなと思います。

片思いをしている時は友達にいろいろ相談したりするはずです。なので友達に話すことで気持ちがスッキリしたりします。紙に諦める気持ちやいままでの想いなどを書き出すことです。

口にするのは難しかったりするけど、紙には素直に書けると思います。思うがままに自分の気持ちが落ち着くまで書いてみるのもアリかなと思います。

実らない片思いを諦めるなら、試すべき2つの方法を紹介します!

好きでも、諦めた方がいい恋はあります。

ずっと好きだったのに急に気持ちを変えるのは難しいもの。でも中途半端な気持ちで過ごすのは、時間を無駄にしているようなものです。

諦めるのによい方法は大きく二つあります。

一つは、ほかに好きな人をつくることです。新しい恋をすることで、前のことはいつの間にかきれいさっぱり忘れてしまうことはよくあります。

もう一つは、恋愛以外のことに没頭することです。

私の場合は、この人を好きでいても幸せになれないな、と思ったときに、諦めるために資格試験にチャレンジしました。勉強に打ち込むことで、徐々にですが、好きな人のことを考える時間は減りました。約1年かけて資格試験に合格し、キャリアアップにもつながりました。

その後、新しい出会いもあり、今はあんなに好きだったことをうそのように思えます。

大事な時間を無駄にしないよう、諦めた方がいい恋もあります。ほかの好きな人のことや、恋愛以外のことに気持ちを切り替えるのが諦めるには最適です。

好きな人が振り向いてくれないので諦める2つの方法!

好きな人を諦めるのは、頭では分かっていても心がなかなか離れず難しいですよね。相手に恋人がいる場合ならまだしも、もしかしたら付き合えるかもしれない状態で諦めるのはなかなか難しいです。

そういうときは、相手と連絡、会う手段を強制的に遮断し、物理的にもう諦めざるを得ない状況を作りましょう。

①LINEをブロックする

もし頻繁に会う友達でない場合はLINEをブロックしても問題ないと思います。相手からなんで既読つかないの?と不信がられてしまうので、仲の良い友達の場合は控えてください。

②予定を全て埋める

空いてる時間をなくすために予定をどんどん埋めていきましょう。美容院、趣味、飲み会など、好きな人とデートする時間を作らなければ、会えません。会えないということは恋愛に発展せずに諦めざるを得ません。

上記二点が私がおすすめする方法です。頭では分かっていても、中々好きな人を諦めるということは難しいので、思い切って物理的に相手との接触を遮断しましょう。そうしたら、きっと新しい出会いが舞い込んでくるはずです。

片思いを諦めたら楽になった!好きな人を諦めるなら、この順番で試してみて!

まず告白します。

何もしないで諦めたら「あのとき告白していたらもしかしたらうまくいってたかも」という期待ができてしまうからです。

振られて現実を見るところからスタートです。まず振られます。落ち込みます。3日くらい悶えます。多少の食べすぎやだらけた生活もこの期間ならよしとします。

悶えるほどじゃなくなってきたら「これでよかったかもしれない説」について考えはじめます。彼が私を好きじゃないとして、それでも無理やり付き合ってもらいたかったか?と考えます。

振り向かせるほど彼好みの女性になれる?

彼の気持ちを無視して私の気持ちを押しつけ続ける?

答えはNOです。そんなことわかってます。頭ではわかってるけど心がすぐには追いつかないだけです。答えはNOなんです。

何度も考えて、ゆっくり考えて、「これでよかったかもしれない説」に少しずつ納得できてきます。片方だけの気持ちで交際なんてうまくいきません。彼のためにも、自分のためにもこれでよかったんです。

そうやって諦めた人のことは、今でも甘酸っぱく思い出します。

好きな人を諦めるが辛いなら、キッパリふられることをオススメします!

どんなけこっちが好きでも相手がこっちむいてくれなかったら恋愛っ基本的にはじまりません。

だから、もし相手がその気がないならとっとと諦めるしかないんです。大事なのは方法とかじゃなくて恋愛とはそういうものだと認識することです。

だって、恋愛ってふたりでやることなんでどちらがどんなけ一方的にすきでもそれは恋愛に発展しないんですから。それをまず知る事から始めましょう。そういうのをちゃんと理解してたら、好きな人を諦められないってことはおそらくおこらないとおもいます。

とっとと次のあたらしい恋愛を探すべきなんですよ。それでもどうしてもあいてのことが好きで好きでたまらない場合はちゃんと告白してちゃんとふられてキッパリ諦めてしまってください。

ここで大事なのがずっと友達の関係でもいいとかへんにスケベ根性をださないことです。男と女の友情がありえないとかいいませんが、あなたが好きなら一緒にいてつらいだけですよね。だからもう会わないほうがいいです。

好きな人 振り向いてくれない、疲れたら試して3つのこと!

20代前半の頃、好きな人がいましたが完全に遊び相手として扱われていました。

彼のことな好きな気持ちをおさえられず何度も会ってしまいましたが、今後のことを考えてよくないと思い諦めることにしました。

彼を忘れるために私が実践したことは、①告白する、②神社で縁切り儀式、③出会いの場に行きまくる、の3つです。

まず①の告白ですが、勇気がいりますがけじめをつけて自分の気持ちを昇華させるためにとても役立ちます。

諦めきれないとき、彼にどこか期待してしまっている自分がいました。そんなときに、彼の気持ちをハッキリ聞いて現実を受け止めるという過程があったからこそ、前にすすもう!という気持ちになれました。

つぎに②神社で縁切りの儀式についてですが、これは①と同様けじめをつけるためですが、神社のような神聖な場所で儀式的なことを行うことで、それを彼との関係の終わりとして受け止められました。

何もせずにダラダラ悩むよりは、①②のような諦めるためのキッカケ作りは有効だと思います。

③出会いの場に行きまくるについてはたくさんの人に会ったりデートしたりすることで、時間とともに彼への気持ちは薄れてきました。彼のことを考える時間が少なくなったことで案外前向きになれたのかなと思います。

好きな人を諦めるために避ける!自分から彼へ連絡することをやめること。

学生の頃、好きな人がいましたが、その人には彼女がいました。その人のことはとても好きでしたが、彼女からその人を奪うことはしたくありませんでした。

そこで、諦めようと思ったのですが、どうしてもたまに連絡をとってしまったり、頼ってしまったりしてしまい、卒業して離れ離れになってもなかなか繋がりをたつことができませんでした。

そうすることで、だらだらとどうしようもない片思いが続いてしまいました。片思いを諦めるには、連絡をしたくても我慢してしないことです。

連絡をとったり、交流する場をつくってしまうと、どうしても好きな気持ちを忘れることができなくなってしまいます。そこで、私は自分から彼へ連絡することをやめました。

時間が経ち、自分が新しく恋をすると、自然と彼への恋心はなくなっていきました。今となっては、たまに地元で会う友だちとして接することができています。自分が次の恋愛に夢中になるまでは、連絡しないことをおすすめします。

叶わない恋は身を引く!好きな人諦めた、諦める方法で、うまくいった方法やコツ

好きな人を諦めたい時は、まず好きな人の事を脳内から消し去ること。

そのためには友人、家族と出かけたり、いつも行かないような場所や綺麗な景色を見て心を落ち着かせてリセットします。または、趣味がある場合には趣味に没頭する、仕事量を増やしたりして、できる限り暇な時間をなくすことで自然と好きな人を考えることが減ります。

夜寝る前にふと思い出してしまいがちですが、すぐ寝れない場合は好きな映画等を眠くなるまで見ることで余計なことを考えずにすむでしょう。自分自身が楽しめている、充実した生活を送っていれば自然と素敵な人に巡り合えます。

うまくいった方法やコツは、距離感をうまいこととること、駆け引きをすることだと思います。

一方的にアピールするのではなく、相手にもっと知りたいと興味をもってもらえるように、自分磨きだったり、一緒にいて楽しめるような存在になることだと思います。

絶対にやってはいけないのは、都合のいい人になってしまうことです。好きだからこそ何でもしてあげたくなる気持ちはわかりますが、逆に頼る側になることお勧めします。

人間頼られることで存在価値を認識し、私、俺が支えてあげたいなとなってくるでしょう。

本気で好きな人を諦める!とことん話を聞いてくれる人を探して聞いてもらうこと

好きな人がいてもどうしても諦めなければいけない時って人生に1度2か度はやってくると思います。

好きな人は妻子持ちだったり、国籍、宗教が違うため諦めなければならなかったり、理由はさまざまだと思いますが、せっかく好きになったのにこの思いをどうしたらすっぱり忘れることができるのだろう?と悩む女性は世界中にたくさんいると思います。

そんな女性が好きな人をきっぱり諦める方法として違う人を好きになると言いたいところですが・・そんなに簡単な話ではないし、そんなことで簡単に諦めれたら最初から好きになってはいけない人を好きになったりなんかしないと思います。

好きな人をきっぱり忘れたかったら、とことんその人のことを思い、その人のことがどれだけ好きだったのかを家族でも友達でも誰でもいいのでとことん話して下さい。

その時には話をとことん聞いてくれる人を選んで下さいね!!そして話しつかれた~と思ったなら次にカラオケやボーリング、何でもいいです、体が疲れることをしてください。

心も体もすっきりさせて気が付いたら気持ちが少し楽になっていますよ!!1回だけではスッキリしない人もいますので何回でも何回でもやってください。

好きな人を忘れるまでとことん自分をスッキリさせてください。

まとめ

片思いで諦めたい、好きな人を諦めた、諦めるのが辛い人へ対応法など、10個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる