男性の嫉妬のサインや片思いでも嫉妬する態度10選!付き合う前の嫉妬や男性のやきもち態度、好きな人に嫉妬させる方法まで紹介

  • URLをコピーしました!

男性の嫉妬のサインや片思いでも嫉妬する態度など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する10個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

男性の嫉妬のサイン3パターンを教えます!

男性が好きになる人って!人それぞれの家庭環境や友達の影響力も多いので何とも言えませんけれども。

少しだけ分かるのは、昔から良く母親の存在感が多きいで!母親に似ている人を選ぶ傾向があると言われています。おしとやかで謙虚な女性が好まれると言われていますが、それプラス料理が上手な女性は男性の胃袋を掴むのが得意と言われています。

男性は一途な人ほど嫉妬深いので何に嫉妬しているのかを見抜くことだと思います。

①彼女を束縛し過ぎて彼女を困らせて「ぎこちない態度」に嫉妬しているのか。

②それとも彼女が女性友達ばかりと遊んでいるので優先順位が違うと「無口になり何も話してくれない態度」で嫉妬しているのか。

③職場で彼女が男性同僚から親しそうに声をかけられているのが気に食わなくて「誰にでも馴れ馴れしい態度をとるなと」に怒りながら嫉妬しているのか。

基本的に男性は純粋な気持ちを持っている人が多いのですが、たまに無邪気なところもあり、意外と鈍感ところもあります。(笑)何に嫉妬しているのか直接!男性に聞きことをお勧めいたします。

男性の隣に座り男性の洋服を少し手でつまみ少し引っ張るように「ねぇねぇ~。何に嫉妬しているの?」と男性の顔を下から覗いて上げて見てくださいね。この時は少し可愛い猫でも見るような「愛ぐるしい眼差し」でして欲しいです。

それでもダメな時には男性が好む物をお弁当にして手渡し作戦もあります。(手紙を添えて)

男性から嫉妬される女性は、楽しそうに他の異性と話すこと!

好きな人をわざと嫉妬させるテクニックは、楽しそうに他の異性と話すことです。

あえて好きな人が見えるところで、異性と楽しく会話をします。しかし、ボディタッチは軽くみられてしまうので、NGです。特に色目を使う必要もありませんが、普通に楽しく会話しましょう。

私は好きな人の前で、あえて他の異性に話しかけたりして、笑顔で会話しているところを見せます。

そうすることで「他の人に取られるかも」「何の会話で、そんなに盛り上がっているのだろう」「俺以外に好きな人でもいるのか」などと、嫉妬心を燃えさせることができます。

そんな姿を見せることで、彼の方から積極的に話しかけてくれるでしょう。むしろ、他の異性と話させないために、あなたを囲ってくる場合もあります。そこまでされたら、嫉妬させる作戦は大成功です。

男性に嫉妬されたら、女性はとても嬉しいものですよね。相手からの愛情を感じますし、独り占めしたいという思いも伝わってきます。

好きな人嫉妬させるのは、元彼の話をすると効果的!

好きな人をわざと嫉妬させるには、元彼の話をすると効果的です。

わざとらしく言うといやらしいので、あくまでもナチュラルに会話の中で伝えます。特に男性が嫉妬しやすいのは、元彼の仕事や年収などの部分です。

「俺よりも稼いでたのか」「俺よりも良い企業に勤めていたのか」など、やはり男のプライドと言われる部分が、1番のポイントのようです。

私は好きな人との何気ない会話で、元彼の話をしたことがあります。それは、嫉妬させようと私から発信したのではなく、好きな人から純粋に質問を受けたからです。色々と元彼の話しをすると、彼はその話に嫉妬したような様子で、私は驚きました。

そのとき、「元彼の話をしたら、男性は嫉妬するのか」と初めて思いました。あまりやりすぎると好きな人の機嫌を損ねますし、トラブルの元になってしまいます。適度に話すことで、やんわり嫉妬心に火をつけましょう。良い起爆剤となって、彼との関係も進むことでしょう。

男性が嫉妬している態度は、コレ!無口になると嫉妬しています!

好きな人に、彼女に嫉妬している時の態度は、無口になることです。あまり喋らなくなる、不機嫌になる、八つ当たりしてくる、つっけんどんになるなどです。嫉妬させたい場合は、異性の話をするといいです。

ヤキモチを焼いてくれる彼氏は多いと思います。自分以外の男を好きになられたらどうしよう、と不安になると思います。とられる不安をあおるといいです。「ご飯に誘われちゃった。どうしよう?」と聞いてみるのもいいと思います。

そこで、「別に」と冷たくする彼氏もいるかもしれません。でも、いつもより冷たいと感じたら、それは嫉妬している証拠です。嫉妬されているということは、他の人にとられたくない独占欲があるということで、あなたを好きということです。

でも、嫉妬をさせすぎると、逆に別れる要因になるので、程々にしておいて下さい。たまに、少しだけ嫉妬させるからスパイスになります。マンネリになっている、最近、冷たい時に試す程度にすると、新鮮です。

男性が嫉妬すしたときの行動とは?いつもと違くて、つんつんしている!

私の体験談ですが、彼が私に嫉妬しているときの態度はいつもと違くてつんつんしている感じがしました。

怒っているような感じもしていて雰囲気はかなり悪かったような気がします。対処法としては、私は彼にしっかり聞いていました。聞く前にもとりあえず謝って機嫌を取り戻そうと頑張っていました。

彼が怒っているときに私がそれに対して怒ってしまうと逆に雰囲気が悪くなりデートが台無しになったこともあります。だからこそ、次からは彼にしっかり気持ちを聞くことを心がけています。男性の方でも女性の方でも嫉妬をしていると何か雰囲気を感じます。だから彼が嫉妬しているときは必ず見抜いています。

更に、好きな人をわざと嫉妬させることは、異性とかかわることです。彼氏ではない限り、私は遊んでいました。なぜなら、その好きな人の気持ちを知りたかったからです。嫉妬をすれば、私のことを気になっているんだと自信にもつながっていたので、私は効果ありだと思いました。

タイプ別!付き合う前に嫉妬したり、片思いで嫉妬する男の特徴

男性が嫉妬している際に、素直に嫉妬していると伝えてくれるタイプじゃなく、隠しているタイプであれば、プライドが高い人や、相手に対して自信がなく嫉妬していることを伝えられないタイプだったりすると思うので、まずは相手がどんなタイプの人なのかを見極めて対応することが大切だと思います。

男の人が嫉妬する彼女の行動としては、他の男性に優しくしたり女性らしさをだすことがあげられると思います。私の友人は、彼から短めのスカートを履くことを嫌がられていて、デートの時は服装チェックをされていたみたいです。

その際に彼がオッケーをだすか出さないかのギリギリのラインのスカートを選ぶと、お出かけの際に彼は他の男性の視線が気になり、嫉妬してくれると思います。また、彼の友達に対して優しい素振りをすると少しであれば見逃すが、過度に優しくすると、自分の友達なので怒ることができないからこそ嫉妬してくれます。

だいたい、嫉妬していることに気づいて欲しいので、怒った態度やそっけない態度をとるパターンが多いので、何か怒ってる?と聞いて、言わなければ、もしかして…と言って話しやすい空気をつくってあげるとあちらから話してくると思います。

好きな人に嫉妬させる方法!男は嫉妬すると冷たいので、やりすぎは禁物です。

好きな人をわざと嫉妬させる方法は、他の異性の話を引き合いに出すことです。

「この前、○○君が言ってたんだけど?」「○○さんが、この前教えてくれた」など、他の異性とのコミュニケーションをサラッと伝えます。

ここで重要なは、LINEや電話の会話ではなく、実際の会話内容を伝えることです。LINEや電話の内容を伝えてしまうと、「頻繁に異性と連絡を取っているんだな」と、あらぬ疑いをかけられる危険性があります。

会社や飲み会などでの会話内容を伝える方が、まだ勘違いされにくいはずです。他の異性とのコミュニケーションを伝えることで、彼の独占欲を刺激しましょう。

私は好きな人に「会社の○○さんに、良いお店教えてもらったよ」などと、好きな人に言ったところ、「その人と仲良いの?」と聞かれました。

そんなつもりで言ったわけではなかったのですが、嫉妬している彼がとても可愛く見えてしまいました。やりすぎは禁物ですが、他の異性の話をちょこっとすることで、相手に嫉妬心を抱かせましょう。

男性は男性を見て嫉妬する?男性やきもちの態度や特徴を紹介!

男性に嫉妬されてスマホを全部管理されていた時があります。彼氏の友人も登録してありますし、ラインのゲームのアイテムを送り合っていただけでも「なんで送ったの?」と怒られたりと色々ありました。

嫉妬しやすい彼氏はこれでいいのですが、嫉妬しない彼氏には根気よく「男友達がいるんだ~」とアピールする必要性があります。気がつかない人が多いので根気よくやりましょう。それ以外もモテる事をさりげなくアピールしてみたりしてみてください。

気があるのでしたら焦って告白される可能性があると思います。この子は安パイだなっと思われているのでしたら、女子力を極力上げてみましょう。放っておいたら別の人の物になってしまう存在になることで自然と嫉妬してくると思います。

以外と気が付きにくい点なのですが、男性は男性を見て嫉妬するので、男友達に直接合わせてみるのもありかもしれないですね。仲良くなってもいいですし、関係性が壊れない程度の距離を保ちつつ様子を見て見ましょう。

嫉妬は恋愛を楽しむ上で必要なスパイス!嫉妬してるサインや会話を公開

恋愛において、度が過ぎない嫉妬は恋愛を楽しむ上で必要なスパイスだと思っています。

男性が嫉妬している時の態度としては、色んなタイプがあるとおもいますが、実体験から大きく分けて二つある様に思います。

(設定として、五人以上で話をしていて嫉妬した場合)

一つ目が【離れるタイプ】「コンビニ行ってくるわ」など、その場を離れる事が多いです。離れる人は寂しがり屋が多い傾向なので、「あっ、私もいく!」など、ついて行ける時にはついて行くと、いいと思います。2人っきりになってから「疲れちゃうよね、抜け出せてよかった」など、2人っきりになれて良かった事を伝えてました。

二つ目が、【近づいてくるタイプ】話している所に割り込んできます。このタイプは自分に自信がある人達が多いので、プライドを傷つけず、一緒に話をしますが、ポイントとして、【その人を上げる話方を】するとよかったです。

例えば、自分がカフェが好きな話をしていると、

狙ってる君が【〇〇のカフェ行ったことある?】と聞いてきたら【ないなー。あっ、嫉妬君が教えてくれたカフェには行ってよ!あそこのケーキすごく美味しかったよ】

っと言う感じで、嫉妬君を持ち上げる話をしていました。わざと嫉妬させるのは、付き合う前によく使っていましたが…

「〇〇君に今度〇〇に誘われたんだけど、行ってきていい?」と聞いてました。

付き合う前に嫉妬させるには、恋愛相談をすること!

付き合う前の好きな人をわざと嫉妬させるには、恋愛相談をすることです。

「〇〇さんに、しつこく言い寄られている」など、困っている感じで話すのがポイントです。

相談という形で話すことで、わざとらしさが出にくいと思います。困っているあなたを助けようと、彼は一生懸命相談に乗ってくれることでしょう。

私は以前、職場の人に言い寄られて困っていることを、好きな人に伝えました。男性目線として、具体的なアドバイスをたくさんもらえてとても助かりました。特に断って逆上されないように、というアドバイスは役立ちました。

相談に乗ってくれる傍ら、彼はそんな私に嫉妬しているようでした。それと同時に、私を守ってくれるような感じがして、とても心強かったです。このような相談で気をつけたいのは、モテる自慢にならないようにすることです。

伝え方を間違えると、嫌な女だと思われるので注意しましょう。しかし、たいていの男性は、親身になって相談に乗ってくれるはずです。好きな人をわざと嫉妬させるために、男心をくすぐってみましょう。

まとめ

付き合う前の嫉妬や男性のやきもち態度、好きな人に嫉妬させる方法など、10個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる