女心わからない彼氏、女心が分からない男の特徴と対処法10選!女性の気持ちがわからない男性や女心がわからない男と結婚して改善できた方法

  • URLをコピーしました!

女心わからない彼氏、女心が分からない男の特徴と対処法など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する10個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

女心わからない彼氏が、女心を理解してくれるようになった方法を伝授!

私の今付き合っている彼氏が、まさに女心がわからない人でした。

例えばご飯に一緒に行ったときに奥の席を女性に譲らずに自分が座ってしまったり、私が仕事や友達のことで悩み相談をしたときに話を聞くと言うよりも解決策を一緒に考えてくれるところがありました。

女の人は悩み相談をするときに基本的に自分の悩みを聞いてほしい、解決策を見つけたいと言うよりは話を聞いてほしいと言う人が多いので私は少し位彼の対応にもやっとしていました。

女心がわからない彼氏を改善するには話し合いがとても大切だと思います。この人女心がわかってないなと思った時に、私はそうじゃなくてこうしてほしいと伝えていくことが大事です。

男性は悪気なくて発言している場合が多いので女心はこうなんだよと教えてあげるのがいいと思います。女の人と男の人は全然考え方が違って最初からわかるはずはないので、やはり良い話し合いが大事です。私の彼氏はその話し合いによって女心を理解してくれるようになりました。

女心が分からない男性の特徴と対処法を教えます!

女心が分からない彼氏や男性の特徴は、あまり女性との関わりがない人が多いかなと思います。女友達が少なかったり恋愛経験があまりないなど、関わることがないからこそわからないという人だと思います。

解決策や対処法は相手にちゃんと言葉で伝えることです。これやってほしいとかこうしてほしいなど、しっかり言うことで理解してくれると思います。察してほしいというのはかなりハードルが高いし、喧嘩になってしまうこともあるかもしれません。なので言葉にすることで頭にもインプットされて、次からはこうしようとわかってくれるはずです。

女性も落ち込んでいる時はこうしてほしいとか、疲れたときはそっとしといてほしいなどそれぞれあると思います。それを相手に言うことで変な対応などもなく、女性にとっても楽だと思います。

お互いに気持ちのいい時間を過ごすためにも、怒ったり感情的になるのではなくて常に言葉で伝えることが一番重要かなと思います。

女性の気持ちがわからない男性へ気づいてもらう伝え方とは?

私の元彼ではありますが、彼は6つ年上のお姉さんが居るにも関わらず全く女心が分からない子でした。

直接言うのが恥ずかしかった私は、遠回しに友人が彼氏さんとの投稿していたSNSを見せて「こういうの良くない?」と伝えていたのですが彼は「いいね」と言ってくれるものの実行に移してくれた事は一度もありませんでした。その態度にムカついた私は彼に対してつい怒ってしまい喧嘩になってしまいました。

その時彼から「俺は女心わからんねん!」と言われてしまいました。頭を抱えた私は、恥ずかしさを捨て喧嘩になっても良いから彼に直接伝えようと思い、私はまず何を彼に知ってほしいのかを自分自身でメモにまとめました。そうすることで、自分の中でも伝えたいことが整理され要点をまとめることができました。

そして彼に詳しく、接し方ややってほしいこと言葉の使い方によって私自身がどのように感じて嫌な思いする等伝えました。すると彼は、以前と違い理解してくれるようになりました。

その後、何回か女心分かってないなと思った時は、真面目に言うのではなく明るく「あ?!今の言い方やだな?笑こういう風に言って欲しかったな?笑」と言うと、彼自身の方から積極的に気が付くようになりました。彼とは違う理由で別れてしまいましたが、あの時に言ったおかげで楽しく彼と過ごせてよかったなと思っています。

結婚を考えた人が、女心がわからない男性でした!男性が改善した方法はコレ

結婚を考えるほどに好きな彼ができましたが、その彼がなかなか女心をわかっていない残念な行動をよくする人でした。

例えば誕生日の日に素敵な旅館を予約してくれていたのですが、なぜかディナーの予約はしておらず、食べるところを探し歩いて結局ラーメン屋になってしまったなど、悪気のないものでしたが、私は期待していただけにその一つの残念な部分にイライラしてしまっていました。

何度かそのようなことが続き、分かったのが、はっきり言わないと分からないということです。いくら気付いてほしいと念じても察してほしいと願っても、不器用な彼は絶対に気付いてくれません。勝手に落ち込んだり、イライラするよりも、してほしい行動や言動をストレートに伝えた方がいいです。

実際に彼にしっかりと伝えることで残念な行動は改善していきましたし、彼からも「なんか違うなと思ったことははっきりと言ってほしい」と言われました。その方がお互いストレスなく付き合えてよかったです。

女心がわからない男や彼氏は悪気はない!指摘して改善するテクニック

夫は女心にうといタイプです。

心の動きだけではなく、女性の体の仕組みなども理解していません。例えば生理ってどういうもので体にどんな影響があるのかということも、ほとんど知識がありませんでした。

生理前でイライラしている私をさらにイラつかせる無神経な発言をしたり、妊娠中の私に配慮の足りない言動があったり。出産に立ち会ってくれたときは、私の腰をさすりながら立ったまま寝てしまい、頼むから出ていってくれと思いました。

ただひとつ言えるのは、夫には悪意がまったくないということです。女性の心の動きや体の仕組みの知識がないのに、知識がないということすら自覚しておらず、女はちょっと力の弱い人間、くらいに思っているんです。

はじめはそんな夫に怒ったり呆れたり悲しんだりしましたが、知らないものを責めたところで始まらないので教えることにしました。女はこういう体の仕組みで、ホルモンバランスも心も変化する。私はこういうことが嫌いで、これはされたくない。これとこれは好き。などなど。

きちんと伝えたことで、二度目があれば指摘できるようになり、私のストレスは減りました。夫もわけもわからずイライラされることが減ったので、お互い過ごしやすくなったと思います。わからない人にはわかるまで教えるのが一番だと感じています。

女心がわからない彼氏へ別れを告げると、優しくなりました!

以前付き合っていた彼氏の話です。自分で言うのもどうかと思うのですが冴えない感じの人ではじめて女性と付き合ったそうです。

自分が男だから強くいないといけないという気持ちからか、付き合い始めてから何故か亭主関白っぽくなりました。なんでも自分が偉いという態度をとってきて、このままではダメ男まっしぐらになると思い、彼氏のその亭主関白っぽい感じを変えさせることにしました。

まず、彼氏とじっくり話をしました。付き合う前は亭主関白っぽさはまったくなかったのに付き合ったらどうしたのか、と問いただすと、やはり答えは自分が男だからしっかりしないといけないという思いと、私になめられたくないという思いからのものでした。

私はいい男はそんな亭主関白っぽいことはしないし、自分の支配下に私をことまま置くのであればいますぐ別れることを告げました。きっと彼氏は不安のあまりとった行動だったようですが逆効果だったことに気付いてくれ、それ以来は付き合う前の優しさも出てきました。

やはり何事も相手にしっかり伝える、理解してもらうことが大事だと思いました。

基本的に男性は、女心わからない!割り切ることがうまくいくコツ

個人的には、男性は基本的に女心が分からないものだと思っています。確かに姉妹がいたりして女性に理解がある人はいますが、それと女心が分かるかどうかは全く別物です。

現に、私の夫は姉が居り、女性特有の体調不良や身だしなみにお金も時間もかかる事などについては大変理解があります。でも、初デートのランチがその辺のラーメン屋だったりサプライズができない人だったりと、なかなか女性を喜ばせることができない人です。

一方で、男兄弟しかいない同僚(営業)は彼女と喧嘩した時にブランドのアクセサリーをお詫びに持って行ったり、外回りに行ったついでに女性陣にお菓子を買ってきたり、評判はそこそこだったりします。

ただ、彼については「遊んでいそう」「女慣れしすぎ」という評判もあり、たしかにあまりやりすぎるとチャラい印象を与えてしまうのかも。

解決策的なものですと、こと夫については「察してもらう期待をしない」「希望があればハッキリ言う」につきます。私も男心は分からないので、そこはお互い様と割り切っています。

割り切ってみると案外楽で、この前の私の誕生日は「豪華なパフェ食べたい!」と言ったところ、ホテルレストランでのブランチを設定してくれて大満足です。

女心がわからない男と結婚!じっくり話合うことが大事とわかりました

女心が分からない男性の特徴は他人に興味関心がない人だと思います。男性同士の友達であれば、それはそれで程よい距離感で成立するかと思われますが、それが彼女となると「女心がわかってない!」という結果になってしまうのかなと思います。

何故私がそう感じるのかと言うと、今の旦那と付き合っている時にそう感じたからです。今の旦那と付き合う前は、割と歳が離れている年上の人が多かったのですが、年上で人生経験も積んでいるからかエスコート上手で、自分が「こうして欲しい」と思う前から行動したり言葉にしてくれていました。

今の旦那と付き合ったばかりの頃、彼はイベントごとに関しては割と「どうでもいい」と思うタイプでした。あと私が仕事で落ち込んで話を聞いてもらっている時も「大変だね」で終了。自分が彼に求めすぎているのは分かって居ましたが、あまりにもあっさりしている彼とは合わないなと別れを考えることもかなりありました。

ですが、ひょんなことから結婚することとなり、思っていたことを口にしました。今まで感じてきたこと、こうして欲しかったこと、沢山話合い喧嘩もしました。そこで彼は「気づいてあげられなくてごめん」と言い、私も求めすぎていたことを謝りました。

コツやテクニックではなく、まず相手と向き合いじっくり話合うことが大事かと思います。女性ばかり「女心が!」となりますが、女性自身も「男心」をしっかり理解すべきだと思います。

女心がわからない男性と長くうまく続けるコツは、微調整を重ねること!

うちの夫は感情の起伏が無く穏やかなタイプで、良くいえばおおらか、悪くいえば鈍感な人です。自分に悲しいという感情が無いからなのか人の悲しいという感情が理解できないみたいです。

何度も泣かされ何度も伝えてきましたが理解することは難しいらしく、あの手この手いろんな手段で伝えてきました。1番効果があったのは、素直に悲しいと伝えても理解してもらえないので、似たような事案をでっちあげ「ネットでこういうの見たよ~。

この男ヤバいねって炎上してた(笑)」と『あなたの行いは炎上案件です』ということを暗に伝えることでした。これは悪い雰囲気にもならず忠告できるので良かったです。彼は彼でこちらの気持ちなどわからなくて当然だと思うと楽になれます。

理解してもらおうとは思わず、その都度、微調整を重ね結果的に私にとって快適になるようにカスタマイズすれば良いのです。不快なことをされたらカドがたたないようにちゃんと伝える。長く一緒に居たいなら大事なことだと思います。

女心が分からない彼氏はNG!女心がわかる男性を彼氏がオススメ

基本的に鈍感な感じの人は、付き合わないにこしたことはないです。それくらい恋愛体質じゃないってことですからね。つきあっていて正直しんどいですよね。

彼女自身がもしあんまりかまってちゃんじゃないならいいんですけど、かまってほしいときにそいう男性を選んじゃうと残念ながら上手く行かないことの方が多いと思うから。やめておいたにこしたことはないです。

もし付き合うんなら、まあこの人に期待してもしょうがないよね。っておもえるくらいでないとだめです。でないと、こっちが疲れてしまう、疲弊してしまう。女心が理解できない男性を育てようとするのは時間の無駄でしかないからあまりオススメはしないかな。

だって、人って簡単にはかわららにですから。それならちゃんと女心をわかってくれそうなパートナーをさがすことをオススメしますよ。その方がてっとりばやいんですよね。大事なことは人を変えようとしないことにあるんです。これおぼえておいてほしいかな。

まとめ

女性の気持ちがわからない男性や女心がわからない男と結婚して改善できた方法など、10個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる