男性が告白するまで、告白したくなるタイミング10選!告白きっかけや告白したくなる男性心理、告白をしたいと決意させる方法も

  • URLをコピーしました!

男性が告白するまで、告白したくなるタイミングなど、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する10個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

男性が告白するまでの流れや一部始終を紹介!

私が告白されたきっかけは、日常会話をするようになって、2回程デートに行った数日後に「付き合おう」と言われました。

告白された日も普通にいつもの日常会話から始まって、段々恋愛の話になってきた時に「気になってる人とか好きな人はいる?」と聞かれ、「いるよ」と私が答えて「実は僕もいるんだ…」という流れでした。

私が好きな人を落とす時にする行動として、とにかく1日1回以上は彼の視界に入るということでした。毎日聞く曲や聞く頻度が高い曲は、いつの間にか気に入っているという現象です。毎日顔を合わせて次第に話しかけられたり、こちらから話してみたりして、連絡を交換して学校外でも話してデートして…という流れを作ることができます。

これができてしまえば、後は向こう側から来るのを待つだけでこちらから何かしなくても大丈夫だったりします。とは言っても最初は自分からの行動が大事になってきます。

なので、もし相手の興味がこちらに無くて自信がないとしても諦めずに毎日彼の視界に1回でも入るぞ!という気持ちを持って距離を縮めていけば希望は芽生えるはずです。そしていつも笑顔を意識してみてください。笑顔は自分の魅力を上げる最大限の武器です。

告白したい男が告白したくなるタイミングはコレ!このタイミングを逃さないで

私がこれまでの彼氏から告白されたきっかけは、何かを頑張って取り組んでいるときやその役目を終えたタイミングでした。

勉強、サークル、仕事など真摯に物事に取り組んでいるときに親しくなった人や近くにいる人から告白されることが多かったです。はじめてできた彼氏は、私がサークル活動でみんなの前に立っている姿を見て、大変なこともあるだろうし忙しいだろうけど、横で支えてあげたいと言ってくれました。

そしてイベントの大役を終えた後に告白され、付き合うことになりました。私自身も好きになる人は、たいてい何か大きな仕事や役割を任されていたりする人です。

何かに挑戦している姿というのは、やはり男女問わず眩しく見えるのではないでしょうか。そしてそういう人に好意をもちやすいというのもあると思います。なので好きな人には自分が目標に向かって頑張る姿を見せていくというのは一つの恋愛テクニックとして成立するのではないかと考えています。

告白したくなる男性心理や男性が告白するときのタイミングとは?

28歳でほとんど恋愛経験のない(大学時代に1人1年間だけ付き合ったことがある)私が、いよいよ焦って初めてマッチングアプリ。

当時男性人気の高いアニメにドハマりしており、プロフィール欄やコミュニティの参加でそのことを積極的にアピールしていました。そこでマッチングした男性とアニメの話で大盛り上がりしたものの、コロナ禍真っ只中でなかなか会えませんでしたが、電話も頻繁にする仲になり、なんとか1度だけ会うことに。

好きなアニメキャラの話から、なんとなく私の体型はこの人の好みに合っているのでは??と感じていたので、体のラインが少し際立つくらいの服を着ていきました。

私自身顔には自信がなかったのですが、女性らしい体のポイントを押さえて服を選んだことで、相手から良い印象に見られたとその時実感しました。できれば3回は会ってから交際の話をしたいと思っていましたがコロナで難しく、電話を重ねているうちに思わぬタイミングで告白されました。

電話が盛り上がったこと、夜に長時間の電話を週に数回したことにより、距離がかなり縮まったと感じたのだと思います。

また1度会った時に愛想よく気を利かせて振舞ったことが好印象だったようで、もうその時に付き合おうと思ったと彼は言っていました。相手の趣味、女性の好み、愛嬌、これが大事ですね。

告白してほしいならコレ!告白されたきっかけ、男性心理で告白を決意させた方法を教えます。

バイト先に好きな後輩ができました。その彼は恋愛経験の少ない人で、私の気持ちにまるで気が付いていない様子でした。

年上ということもあり、自分から直接告白するのは嫌だったので、どうにかその彼に告白してもらおうと作戦を考えました。飲み会で常に近くの席に座ってみたり、目が合うと笑ってみたり、小さなアプローチはしてみましたが、鈍感なので気が付いてくれませんでした。

もっとストレートでないとだめだと思い、バレンタインを利用して確実に気持ちが伝わるようなメッセージを送ろうと思いました。そこで彼のロッカーにチョコレートと「大好きでした」と敢えて過去形で書いたメッセージを入れておきました。

するとすぐにその彼から連絡がきて、呼び出され、告白をしてもらいました。過去形で書いてあったので、気持ちが変わってしまったのではないかと焦ったようでした。好きな人から告白されたいときは、返事を要求しない形で自分の気持ちがストレートに伝わるものを用意するといいと思います。

男性が告白を決意するときは、3回目のデートが鉄板!

男性から告白されるタイミングは様々あるかと思いますが、健全で安定したお付き合いが続く場合を私の体験を元に紹介します。

まず、告白するのは三回目のデートになることが多いです。ただ、その三回目のデートが居酒屋での飲みだったり、お昼にご飯を食べて夕方に解散だったりすると告白される可能性は低くなります。

雰囲気やシチュエーションも大切なのです。だから、三回目は夜景やちょっと高級なディナーだったり、遠出をしたり、日常とは違うデートになるように心がけましょう。

私自身、一回目や二回目は映画やランチだったのですが、三回目に横浜のみなとみらいにデートに行った彼氏にそこで告白され今もお付き合いをしています。

男性も三回目を意識しているようなので、もし三回目のデートまで漕ぎつけたら、こちらも意識してデートに向かってください。女性の方がオシャレして、可愛くして行ったら、きっとあなたの意中の方も、告白してくれることでしょう。

男性の恋愛感情が育つまで!告白させるなら彼氏と別れましたアピールをしよう

この間、バイト先の男性から告白されました。「一緒にごはんでも?」的な誘いじゃなく「好きです、付き合ってください」と。

こんなシンプルな漫画みたいな台詞にちょっと引いてしまったのですが、「ありがとう」と笑顔で返しました。割と女性経験のなさそうな男性に好かれるのですが、告白するタイミングは人それぞれなのですが、友人から告白された時は友人関係になってから2年前後でした。

友達の知り合いだったので、特に気にしていなかったのですが、何故か告白されて困惑。気になっている人からはまったく告白されてないので正直困惑しています。

好きな相手から狙って告白して貰った時は、確実にこっちから「好き好き好き」とアピールしてやっと付き合って貰えた、ほぼ強引に言わせている感じだったので、その時の環境やタイミングが大事だと思いました。告白させるなら彼氏と別れましたアピールを必死にすること。これが一番簡単に告白して貰えます。

ただし好きじゃない人の場合もあるので注意して欲しいです。人からの好意は善意的に返したいですね。

告白する男性心理を紹介!男性は、勝算があれば告白します

男性が告白する時というのは、たいていダメもと…というよりは、ある程度の勝算があると確信した時が多いと思います。

なので、告白されたい場合は、告白してくれれば付き合います!というアピールをさりげなくしておくと有効的だと思います。1番簡単な方法だと、彼をよく見つめること。

ずっと見ていると気持ち悪いですが、それもさりげなく目が合うか合わないかで視線を逸らしたりして、目があった場合は軽く微笑むと、いい印象を与えると思います。

もし、共通の友達がいるとしたら、協力してもらって、意中の相手に自分のタイプや、好きな人がいて付き合いたいけど、勇気が出ない。等の情報をさりげなく伝えてもらったり、可能なら、気になってるらしいよ!と伝えてもらうと相手は嬉しくなって告白してくる事が多いです。

タイミング的には、相手の忙しい時期(テストや試験等)は避けて、よく言うのはバレンタインやクリスマスなどの恋人が欲しくなるイベントの前が1番いいとは言われていますが、それプラス、長期のお休み前だと、お休みの間にいろいろとデートもできるのでおススメです。

好きな人から告白される方法を伝授!社会人の私のテクニックとは?

男性から告白されたきっかけは、私が相手の事を好きだというのを色んな方向から固めていったからです。以前好きになった人は、会社関係者の方でした。

受付をしていた私がお茶出しをしたところ、何となく私の事を見てくれてるなという印象を抱きました。私も好みのタイプだったのでもしチャンスがあれば…と思ったのでその時種を植え付けました。

にこっと笑って特別な感じを出しました。所作も美しく若いのにしっかりしていると印象が残るようなしぐさを心がけました。その後は上司や他の同僚がその方と会うタイミングで、○○さん(私)、可彼氏いないみたいなんだよね。

とか、○○さんが君の事素敵な人だって言ってたよ。とか○○さんも走るの好きなんだって、趣味が合いそうじゃない?など沢山のタイミングで私の事を話してもらい、徐々に気にしてもらえるように回りに協力してもらいました。

とにかく沢山印象づけるというのが大切です。その結果デートに誘われ告白されました。協力者がいる方が心強いので、よければこの方法を試してみてください。

男性の告白するタイミングは、二人きりでいる時を狙っています!

女性として生まれたからには、人生で一度でもいいから告白されたいと誰もが思っていると思います。

私もそのうちの一人です。よく友達と一緒にいるとやたら告白されるモテる子がいます。彼女は特別美人なわけではないのにどうしてだろう?と思っていました。

その友達の特徴として挙げられるのが男友達が多いこととボディータッチがすごく激しいという特徴が挙げられます。特に女性とあまり接したことのない男子がいきなりキャピキャピした女性に気さくに話しかけられさらには自分の体をベタベタ触られたら、それはもう好きになってしまいますよね?

なので女性慣れしていない男性に気さくに話しかけれたり、男性の体をなんの抵抗もなくベタベタ触れる女性は割と告白される確率が高いと思います。

また、男性が告白するタイミングとして挙げられるのが車の中で二人きりでいる時だと思います。車の中は狭い空間に二人だけしかいないという男性からしたらムラムラしてしまう環境なので思わず告白してしまうような気がします。

早く告白したいと男性に思わせる方法とは?好きなことをに酔わすことが大事です。

ある程度アプローチして、好きなことをにおわすことが大事だと思います。後は待っているだけじゃダメです。

あざとすぎるのも駄目。自分から積極的にいくといいとおもいます。個人的に思うのは肉食系女子になってグイグイ誘ってあそびまくってください。あなたのことに興味がありますと思ってもらわないとダメ。

もし相手がこっちに興味あるようだったら基本的には告白してくれるはずです。何回も遊んでいたらこれがいけるかいけない関係かわかってくるとおもうんですよね。ダメだと思ったらさっさと引いて他の人をとっとと探した方がいいと思うし。

基本的に後は告白されるようなシュチュエーションをつくってあげてください。ゆっくり話をできそうなところとかオシャレなスポットに行ってみるのもいいと思います。

男性もどのタイミングでいいかドキドキしていること間違いないんで、その辺はちゃんと時間や場所をつくってあげてほしいですね。応援して舞うよー。

まとめ

告白きっかけや告白したくなる男性心理、告白をしたいと決意させる方法など、10個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる