恋愛相談して異性を好きになる、相談されると好きになる理由10選!好きな人に相談したり、恋愛相談の相手好きになる、付き合った体験談も紹介

  • URLをコピーしました!

恋愛相談して異性を好きになる、相談されると好きになる理由など、編集部が厳選したエピソードを紹介!

すべて実話で、あなたの恋愛を応援する10個のリアルな体験談をお届けします。

恋人のことでいつも悩んでしまう方の参考になればうれしいです。

目次

恋愛相談されて異性好きになる確率は、70%!

友達から恋愛相談を持ち掛けられて、その男性を好きになる確率は70%ぐらいでしょうね。

その友達といつも一緒に行動を共にしていれば、自ずとその友達の好きな人を毎回!目の前で目撃することになるわけですから、ある程度の影響力はあると思うんです。

今まで存在感のない男性が、その友達のお陰で色々な角度からその男性の仕草や笑顔がステキだったり自分の気持ちに自然と入ってくるのです。今まで好きとか嫌いとかの感情は全くなかったわけですから?

変なトキメキ「胸がドキドキ」する違和感を感じるのです。この男性は友達が好きな人だからと思っていても毎回!友達からその男性の事ばかり聞かせられてしまうと洗脳でもされているかのように段々と友達の男性を好きなってしまう傾向があります。

ドラマでもそうなのですが?告白する女性よりも隣にいる友達を好きになる場合が多いと思うのです。自分から告白する女性って勇気はありますが、少し謙虚な気持ちに欠けている(友達って真逆の性格が多いの思うのです)なので男性的には「奥ゆかしさ」と言うか。

控えめでいて上品に見える友達の方が思いやりに溢れて良く見える傾向があります。なので、男性はガツガツした女性よりも奥ゆかしい友達を好きになり反対に男性からアプローチされる傾向があるのです。

友達の友情も壊れてしまうので良く考えてからの行動を取ることです。交際する時は友達にはきちんと説明をしましょう。

恋愛相談相手が異性で好きになるのは、相手の優しさにふれるから!

恋愛相談すると好きになる理由は、相談する中で相手の優しさに触れるからです。

相談に乗ってくれる時点で、何の見返りもなく話を聞いてくれる良い人だと言うことが分かります。その上、自分の悩みに対して、具体的なアドバイスをくれる心強い存在です。

私は男性の友人に、当時付き合っていた彼の相談をした経験があります。友人は親身になって私の悩みを聞いてくれ、客観的なアドバイスをたくさんくれました。

また、「辛いときは、いつでも連絡してね」と言ってくれて、とても嬉しかったです。実際、彼氏と喧嘩した夜中に電話すると、「今から話聞くよ」と会ってくれました。

泣いている私をなだめて落ち着かせてくれ、家まで送ってくれたのです。しかも平日のど真ん中、次の日仕事にも関わらす。このように、ことあるごとに彼の優しさに触れ、いつの間にか好きになってしまいました。

苦しいときにそばにいてくれる人は、あなたにとってとても大切な人だと思います。

恋愛相談は、好きな人に相談しているという事実!

恋愛相談する中で好きなる理由は、そもそも相談する時点で相手への好意があるからです。

好意と言っても恋愛感情や、自分で気づくほど大きな気持ちではないかも知れません。ただ、恋愛相談を持ちかけると言うことは、相手のことを信頼している証なのではないでしょうか。それに、恋愛観が合っており、適切なアドバイスをくれそうだと感じたのではないでしょうか。

明確にそのように思っていなくても、心の奥底にそのような感情があったことは間違いないはずです。好意を抱いている相手に、相談という形で何度も連絡を取ることで、好意はどんどん大きくなります。やがて自分でも気づかないうちに、恋愛感情に発展してくのです。

相手への恋愛感情に気づいてからは、積極的にアプローチしましょう。相談していた彼のことではなく、相談相手に対して気持ちがあることをアピールする必要があります。今まで相談する中で会話していたように、率直に自分の思いを伝えます。

きっと相談相手と、良い関係が築けることでしょう。

男性が恋愛相談されると好きになる理由!

恋愛相談する中で好きになる理由は、気軽に会う機会が増えるからでしょう。

恋愛相談する手段は、メッセージや電話なども多いでしょうが、実際に会って話す機会もあるはずです。仕事帰りの夜や週末など、ちょっとした時間に会うことが多いでしょう。「今から会える?」「明日夜相談しても良い?」など、直近の」予定を確認することが多いはずです。

そして、相談場所はカフェや喫茶店、または車中などではありませんか?決してわざわざレストランを予約して、おしゃれした上で相談することはないでしょう。そんな気軽に会って相談することによって、相手と会うハードルが下がります。

会うことで毎回大金を使うこともありませんし、良い意味で気を使いません。何度も会うことで好きな気持ちが積み重なり、恋愛感情に発展します。私は以前、男友達に恋愛相談をしており、毎週末夜中までカフェで過ごし、次の日も会うという生活を何週か続けていました。

そんな生活が1ヶ月経った頃、自分の感情に気付きました。気軽に会う関係は、いつの間にか一緒にいて当たり前の、パートナーとしての関係に変化しやすいのです。

価値観の共有だった!男性に恋愛相談する女性が、男性を好きになる理由はコレ

私と主人が付き合ったきっかけは、私が当時付き合っていた彼氏の相談をしていたからです。

恋愛相談をしたり、されたりして、好きになる理由の1番大きな利点は【お互いの価値観が付き合う前から解る】と言う事です。

お互いの恋愛観が解る様になり、自分の価値観と似ていたら、この人と付き合ったらうまくいくのかもしれない。今、悩んでる事もこの人だったら悩まないのかと、だんだん気持ち好意に傾いていきます。

また、恋愛相談をしている点で2人の仲は相当に良いはずです。女性は、好きじゃない相手に恋愛相談はしません。恋愛相談をして、交際に発展する為に必要なことは、まず、自分が恋愛の中で何が1番大切な事なのが、何が許せるのか、何が許せないのかを知る事です。

私はそれを具体化して質問をします。私は付き合ったら会わなくてもいいし、連絡は1日に一回だけで良かったのですが、元カレは暇なら会いたい人で、連絡も頻繁に欲しい人でした。

なので、主人に「今、彼氏と喧嘩してて」←ポイントとして、嘘でも喧嘩中と言う、いつでも別れる事が出来ると相手に認識させて下さい。

「その理由が連絡とか会う頻度なんだけど…私は会わなくていいし、1日に一回の連絡だけでいいんだけど、これってどう思う?」と自分の恋愛観を伝えて、率直な意見を聞きましょう。それを繰り返して、自分と恋愛観が似てる様なら付き合う、違う様なら、友達のままでいいと思います。

相談したいことがある異性を好きになるのは、頼りにしてくれていると感じるから!

恋愛相談されると好きになるのは、自分を頼りにしてくれていると感じるからです。

相談を受けると、内容が大きいものでも小さなものでも、嬉しいものですよね。それが恋愛がテーマなら、なおさらです。相談されることによって、頼りにされている自身の自己肯定感は高まります。

頼りにされ、認められていると感じ、相手に好意を持つようになるのです。私は男性に恋愛相談を持ちかけらる中で、何故か相手に好意を寄せている自分に気付きました。

それを自分でも不思議に思っていたのですが、相手の男性から「とても頼り甲斐がある」「いつもアドバイスありがとう」と感謝の気持ちを伝えられました。

そのとき、頼られている自分がとても誇らしく感じたのです。私を頼ってくれることにとても嬉しく感じ、彼をより深く知りたいと思いました。

そんなことを思っていると、彼の方から告白してくれ、晴れてお付き合いすることになりました。相手が誰であれ、自分を頼ってくれる存在は嬉しいものです。

信頼関係を大切にしながら、恋愛してきたいですね。

ある種のテクニック!女性が悩み相談して好意を持つのは、安心できるから

まず、恋愛相談をするとその相手を好きになってしまうのは、少なからず相談をするというのはその相手に対して不安に思っていることや不満などがあるときです。

ですので、それを聞いてくれている相手が頼もしく思ったり安心できると感じます。悩んでいるので優しい言葉をかけられるとその人がやさしく見え、自分が弱っていることも重なりよく見えてしまうので、好きになることが多いと思います。

逆に、相談されるとその相手が自分を頼ってくれていることが嬉しく感じ、ますます相談してくれているその相手が男性にしろ女性にしろかわいく見えてきて好きになるのだと思います。

私は、高校1年生の時に男友達の恋愛相談に毎日のっていました。その彼は、一つ年上の彼女がいました。その彼女は男友達が多くて彼は嫉妬してしまうことで彼女と喧嘩ばかりだったので、私によく愚痴を交えて相談してきました。

そんな話を繰り返すうちに、「私だったら嫉妬させて不安にさせるようなことしないのに。」とつい口走ってしまったのです。その結果少し気まずくなってしまい、私から距離を置いていたのですが、急に彼から連絡がきて「別れた!」と言われたのです。

そこからまた関わるようになりましたが、以前とはやはり少し違ってお互い意識している感じで、ついに半年後付き合うことになりました。すこし勇気がいりますが、匂わせることが結果的に相手に意識させるので、ある種のテクニックだと思います!

好きな人に相談を頼ること、好きになることは単純接触効果によるものです!

恋愛相談されると好きになる理由は、単純接触効果によるものです。

単純接触効果とは、元々あまり関心がなかった人物でも、複数回接触することによって興味が深くなることを言います。相談されることによって、電話やメッセージでのやり取りが増えます。

実際に会って相談に乗ることも、きっと多いでしょう。何度も連絡を取ったり会う中で、相手に関心を持つことになります。

繰り返し接触することで、相手に対して好感が高まります。私は男性に恋愛相談を受けているとき、相手を好きになってしまった経験があります。

元々はタイプでもないですし、はっきり言って興味はありませんでした。しかし、何度か会ったり電話をする中で、徐々に相手に対して興味を持つようになりました。

その興味は知らないうちに好意に変化し、いつの間にか恋愛感情に発展していきました。それからと言うもの、この単純接触効果を利用して、気になる相手には何度も接触を試みるようになりました。きっとこの手法は、恋愛のいろいろな場面で役立つことでしょう。

悩み相談を異性にすることは、「少なからずあなたにも気がありますよ」のサイン!

私はいつも思っていたのですが、恋愛相談を異性にするということは、少なからずあなたにも気がありますよ~と言っているのと同じだと思っています。

恋愛相談ってほかの人には知られたくない肉体関係のことだって言わないといけない時だってありますよね?

ということは、そういうようなことを男性に話すということは、少なからず相談する相手も男性として意識してます。って言っているのと同じ行為だと私は思っていて、つまり恋愛相談をする時点で相手のことを男性としてみているので、交際に発展するのはごく自然な流れだと私は思います。

しかし、中には本当に純粋に相談している人もいるので、相談してきた人をどうにかして助けてあげたくて親身になっているうちに恋愛感情が芽生え、交際に発展していくという場合もあります。

なんにせよ恋愛相談する時は下心なしに本当に純粋に相談している子だったら、相談された男性からすると守ってあげたくなってしまうので交際に繋がりやすいのかもしれないですね。

恋愛相談の相手を好きになるのは、男性の恋愛観を深く知ることができるからだった!

恋愛相談されると好きになる理由は、相手の男性の恋愛観を深く知ることができるからです。

恋愛の相談を受ける中で、男性の恋愛観について深く知ることになります。話を聞く中で、私が相手の女性だったらと仮定して考える場合も多いでしょう。

そうして自然と自分に重ね合わせて考えことになり、好きになってしまいます。相談の中で相手の不安や心配なこと、喜びを感じることなど、具体的に取り扱い方を理解することができます。

私は以前、恋愛相談を受けていく中で好きになり、お付き合いした男性がいました。彼とは付き合った当初から、彼のことを深く理解することができていました。

彼の考え方や行動パターンは分かっていましたし、彼が嫌がることも知っていました。ですから、喧嘩やトラブルに発展することはほとんどなく、順調なお付き合いができていたと思います。

恋愛相談される中で好きになると、その男性とは上手くいくことが多いでしょう。彼のことを理解してあげられるのは、あなたです。自信を持って彼のことを受け入れてあげましょう。

まとめ

好きな人に相談したり、恋愛相談の相手好きになる、付き合った体験談など、10個のエピソードをお届けしてきました。

さまざまな恋愛体験談を通して、前向きにポジティブに前進していきましょう!

この記事が、あなたの恋愛において、あなたらしさを叶えるきっかけになれば幸いです。

関連記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる